« 旧信越線 碓井「アプトの道」を歩く② | トップページ | 今宵は日本酒を 「菊水 ひやおろし」 菊水酒造 »

2018年11月 7日 (水)

今宵は日本酒を 「町田酒造 特別純米55」 火入れ

黄緑色の異色なラベル。なんでこの色?

一口いただくと「なるほど」と納得。

そのお酒は、群馬県ではトップクラス、そして全国でも上位にランキングされる前橋市「町田酒造店」のその名も酒蔵名をそのまま名前にしてしまった「町田酒造」です。

Img_0515
一口、口に含むと青りんごの炭酸割を思わせる果実香と微炭酸を連想させる舌へのピリピリ感。今まで味わったことのない味わいにハッとすることでしょう。

このお酒は、群馬県内では唯一の女性杜氏によって醸造されたお酒です。最近、女性杜氏のお酒が世間を騒がせていますが、こちらも流石の仕上がりです。

「町田酒造店」の酒造りの思いは、ワインのように食中酒として飽きずに味わってもらいたいとの狙いがあると聞いたことがあります。

なるほど、ワイングラスでいただいても違和感のないおしゃれな日本酒です。

Img_0512
日本酒の奥の深さに脱帽です。

ある日、あるお酒によって、日本酒って美味しいんだなー、と思ってから暫し。

  知れば知るほど蟻地獄の世界。

    日本中に銘酒は星の如く。

      トンネルの出口は見えない。

|

« 旧信越線 碓井「アプトの道」を歩く② | トップページ | 今宵は日本酒を 「菊水 ひやおろし」 菊水酒造 »

食物・飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今宵は日本酒を 「町田酒造 特別純米55」 火入れ:

« 旧信越線 碓井「アプトの道」を歩く② | トップページ | 今宵は日本酒を 「菊水 ひやおろし」 菊水酒造 »