« 樹木希林さん 遷化 | トップページ | 旧軽井沢 「土屋写真店」 »

2018年9月18日 (火)

熊野神社前 老舗茶屋「しげの屋」

先日紹介した群馬・長野の両県にまたがって建立されている「熊野神社」の真向かいに創業300年を超す老舗、「しげの屋」さんがあります。

Img_5973

なんと、この「しげの屋」さんも「熊野神社」の真ん前ということで群馬・長野の両県にまたがっています。住所も2つあるらしいのですが、住居は群馬県側のようなので群馬県人なのでしょうか?。

店主(水澤さん)のお父さんは、「熊野神社」の宮司さんで、仕事の関係で何度かお世話になってますが、最近御無沙汰しています。お元気でしょうか。

県境のラインが「熊野神社」から敷地内へと延びていました。

Img_5978_1
そして、ラインは店内にも。

県境上のテラス席が今回は空いていました。が、この日は天気が今一で遠くまでの景色は観られませんでした。

Img_0399
今回は、クルミざるそばをいただきました。写真に収めるのを気づいた時は、すでに半分食べ終わっていました。

その昔、安中藩主が藩士達の鍛錬のために、城下からこの神社まで徒競走をさせ、ゴールした藩士たちに「しげの屋」の力餅をふるまったのだそうです。

現在では、毎年5月におこなわれる「安政遠足侍マラソン」としてその歴史の片鱗が残っています。毎年テレビ報道等で紹介されているのでご存知の方は多いとおもいます。

「しげの屋」さんのそばやお餅を食べに何度も訪れる人もたくさんいらっしゃるとか。神社の参拝の折は是非訪れてみてください。

|

« 樹木希林さん 遷化 | トップページ | 旧軽井沢 「土屋写真店」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野神社前 老舗茶屋「しげの屋」:

« 樹木希林さん 遷化 | トップページ | 旧軽井沢 「土屋写真店」 »