« 秩父三十四観音巡り 「絶壁・天空」の法性寺 ① | トップページ | 私鉄ローカル線巡り 「銚子電気鉄道」 »

2018年8月 9日 (木)

秩父三十四観音巡り 「絶壁・天空」の法性寺 ②

クサリを支えに石壁を彫り込んだ階段を上っていくと、洞穴に数体の仏像が並んでいました。何百年もの昔から信心深い人が次々に寄進して、だんだんと増えていったんでしょうね。

「観音様へもう少し」と案内看板がありました。

Img_5848
ここを登りあげ、やっと巨石の上にたどり着きました。冒頭でご紹介した「観音菩薩」がお迎えしてくれました。

周囲は秩父の山々が一望できる超絶景。天空に浮かぶ神々しい「聖観音」さまでした。

Img_5856
それにしても、巨岩の上の足場はこちら。山登りしてきた汗が冷汗に代わりました。

Img_5855
観音様の裏側は・・・。ぜ、絶壁です。遥か下に森が見えます。

安全対策の手摺りなんてありません。マジか

Img_5861
しかし、こちらが最終地点ではありません。さらに上に「大日如来」さまが鎮座されています。上を目指します。

Img_5862
「大日如来」さまの下まできました。この石壁を登って行かなければなりません。

怖すぎて、クサリに100%身を委ねられません。切れたら滑落です。

セオリーの3点確保で慎重に歩を進めます。

Img_5867
今回の体験は、人生の中で一番命の危険を感じました。

写真はありませんが、最後は恐怖の絶壁のへりを上りやっと「大日如来」さまにお会いすることができました。

一坪ほどの広さしかないこちらの周囲は切り立った絶壁。

さすがに仏様の最高位である「如来」さま。二度と体験できないこの場所にはパワーが満ち満ちているオーラを感じました。

Img_5870
後ずさりで岩場を慎重に降り、下山の途に就きました。

暑い暑い日でしたが、帰りの森がヒンヤリと心地よくおもえました。やっと本堂まで戻り、無事に戻れた感謝も含め、参拝させていただきました。

こちらの御本尊は、笠をかぶり船のろを持って漕ぐ珍しい御姿で有名です。

最後に、お決まりの御朱印をいただきました。

Img_0364
そして、「大日如来」を参拝した人にだけいただける貴重な御朱印がこちらです。

「大日如来」の参拝を断念しなければならない人も少なくないと聞きます。

Img_0361
観音霊場めぐりの世界を知らなければ、こんな場所や経験もできなかったでしょうね。感謝。

日本の奥深さを知る貴重な体験でした。

|

« 秩父三十四観音巡り 「絶壁・天空」の法性寺 ① | トップページ | 私鉄ローカル線巡り 「銚子電気鉄道」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノごめん!無理!!!!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: おさかな | 2018年8月 9日 (木) 20時27分

おさかなさん 一般的にはそれが大正解です。

投稿: 浅間通信員 | 2018年8月 9日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父三十四観音巡り 「絶壁・天空」の法性寺 ②:

« 秩父三十四観音巡り 「絶壁・天空」の法性寺 ① | トップページ | 私鉄ローカル線巡り 「銚子電気鉄道」 »