« 志賀草津高原ルート 雪の回廊 | トップページ | 綺麗だった桜も終わりへと »

2017年4月27日 (木)

純米吟醸/信州「舞姫」

先日「諏訪大社」を訪れた際に購入したお酒、「舞姫」をいただいてみました。

Img_4394
「舞姫」を醸造している株式会社舞姫は、諏訪大社の下社と上社のちょうど中程の諏訪湖の東に酒蔵を構えています。

間違いなく、諏訪を代表するお酒というわけですね。

さー、いただいてみましょう。

蛇の目に注いだ色は淡い琥珀色。透明でない色味が味覚の想像をかきたてます。

酒瓶のラベルには真っ赤な短冊に「からくち」と・・・。さぞ辛かろーと一口含みます。

「あれ」甘い。

スッキリとした淡ーい品のある甘さが口に広がりました。

喉の奥に流し込んだ後、程なく舌の奥にキリッとした辛さが残りました。

なるほど、こういうことなんですね。それは、.2口、3口と杯を進めるごとに強くなっていきました。

ただ一辺倒に辛いだけのお酒ではなく、そこにはスッキリとした品の良い味わいがありました。

|

« 志賀草津高原ルート 雪の回廊 | トップページ | 綺麗だった桜も終わりへと »

食物・飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純米吟醸/信州「舞姫」:

« 志賀草津高原ルート 雪の回廊 | トップページ | 綺麗だった桜も終わりへと »