« 真田の酒 / 32 大阪夏の陣「道明寺合戦」 | トップページ | 冬の芸術 »

2016年12月 9日 (金)

「真田太平記館」に行ってきました。

上田市の「真田太平記館」に行ってきました。

最近は、真田氏にゆかりのある様々な場所に行ってきましたが、基本的に大河ドラマ「真田丸」の放送になぞらえていたため、あえて原作の異なる「真田太平記館」は触れずにいました。

しかし、同じ真田を描いた物語に違いはないため気にはなっていたのです。

Img_8733
「真田太平記館」は、池波 正太郎作の真田氏を描いた物語「真田太平記」を冠に開館されたいわば「池波 正太郎館」です。

池波 正太郎さんが好きな方にはたまらない、肉筆の原稿や挿絵の原画などが沢山展示されています。

特に「真田太平記」の資料は豊富で、「真田丸」とオーバーラップして楽しめました。

しかし、来館した時間が遅かったため、ささっと館内を回ってしまったのが心残りでした。

館の入り口には「真田丸」のポスターが。ま、同じ真田ですし、ここは真田のおひざ元の上田ですからね。

Img_8736

|

« 真田の酒 / 32 大阪夏の陣「道明寺合戦」 | トップページ | 冬の芸術 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「真田太平記館」に行ってきました。:

« 真田の酒 / 32 大阪夏の陣「道明寺合戦」 | トップページ | 冬の芸術 »