« 真田の酒 / 23「九度山 真田の隠れ酒」 初光酒造 | トップページ | 真田の酒 / 24「沼田城」 大利根酒造 »

2016年10月11日 (火)

真田氏ゆかりの寺 智徳山「成孝院」/沼田市

前回「真田氏ゆかりの寺」で、弟の真田信武を殺害した兄の真田信守の墓のある「慈眼山 舒林寺」を紹介しました。

今回は、その殺された弟の墓のある「智徳山 成孝院」を紹介します。

兄弟でありながら兄の信守の墓は真田の菩提寺、片や弟の墓は真田の菩提寺ではない寺に葬られています。

以前から紹介していた「真田氏ゆかりの社寺」は全て「六文銭」の掲げられたものでしたが、この「成孝院」は「一文字三つ星」紋の寺で、信武が何故この寺に葬られているのか奥の深い曰くがあるようです。

参道の両脇には無数の仏像がずらりと並んでいました。

開基当時は、この参道に「山門」「鐘楼門」「透門」と立派な門が3つ連なり、「成孝院の三門」といわれて有名だったのだそうです。残念ながら全て焼失してしまいました。

Img_3692
Img_3694
Img_3698
こちらが本堂です。屋根の棟の真ん中には「六文銭」ではなく、「一文字三つ星」の紋が掲げられています。

Img_3699

Photo_2

本堂の入口に「施無畏」の文字が・・・。

Img_3706

「施無畏(せむい)」とは、「菩薩  が生あるもの全ての、恐れの心を取り去って救う」・・とか。

この言葉は殺害された「真田大学信武」そのもの、と思いました。

こちらが「真田大学信武」の墓です。名前に「大学」が入っていますが、奇しくも沼田の地で初めて寺子屋の設けられた場所がこの寺。沼田の地の学校の発祥の場所なんだそうです。

Img_3704
唯一真田の寺以外に葬られた「信武」ですが、墓石にも六文銭は見当たりませんでした。

騒動は、家臣の切腹にまでに及ぶ大惨事だったようですが、記録は全く残っていません。よって、どんな理由があったのか知る術がありません。

まさか、この時代になって蒸し返されるとは思わなかったことでしょう。真田の幟まで掲げられてますからね。お騒がせしました。

|

« 真田の酒 / 23「九度山 真田の隠れ酒」 初光酒造 | トップページ | 真田の酒 / 24「沼田城」 大利根酒造 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真田氏ゆかりの寺 智徳山「成孝院」/沼田市:

« 真田の酒 / 23「九度山 真田の隠れ酒」 初光酒造 | トップページ | 真田の酒 / 24「沼田城」 大利根酒造 »