« 真田氏ゆかりの地 潜龍院跡/東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの城 / 小諸城 »

2016年6月25日 (土)

真田氏ゆかりの建物 上田藩主居館跡/上田城三の丸跡

関ヶ原の戦いの後、徳川により上田城は取り壊しとなり、真田昌幸と信繁は九度山に流され、徳川方に付いていた信之は上田藩主として残ることになり上田城の三の丸跡地に居館を造りました。

信之は、沼田、江戸、松代を行き来し、上田に帰っての滞在時はこの居館を利用したということです。

こちらが居館跡の門です。

Img_2365
現在、上田高校の正門となっており屋敷は無くなってしまいましたが、跡地がそのまま高校の敷地として使われています。

Img_2367
上田城の三の丸の堀がそのまま残り、面影をのこしています。

Img_2360
Img_2372

|

« 真田氏ゆかりの地 潜龍院跡/東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの城 / 小諸城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真田氏ゆかりの建物 上田藩主居館跡/上田城三の丸跡:

« 真田氏ゆかりの地 潜龍院跡/東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの城 / 小諸城 »