« 熊本地震/お見舞い申し上げます | トップページ | 真田氏ゆかりの神社 眞田神社/上田市 »

2016年4月19日 (火)

真田氏ゆかりの寺 大柏山「信綱寺」

今回の真田氏ゆかりの寺は、この寺を菩提寺としていた横尾氏が上田原合戦で滅んでしまったため、真田信綱が後を引き継ぎ「打越寺」として開山した寺です。

その真田信綱も長篠の戦で戦死してしまったため、真田昌幸が兄の名をそのまま使い、「信綱寺」として改名して寺を引き継ぎ守りました。

さー、それでは「信綱寺」を訪れてみましょう。六地蔵が芝桜の咲く中でお出迎えです。

Img_1466
六地蔵の右手に進むと山門が現れました。

Img_1520
山の中腹に位置するこのお寺は、真田の町を取り囲む山々にいだかれていました。

山門はどこから見ても絵になる景色でした。

Img_1474
Img_1514
山門を潜り本堂への参道を進むと、もう一つ山門が現れました。

Img_1484
山門の回りの桜が、今年最後の見せ場とばか桜吹雪で出迎えてくれました。

Img_1494
山門を潜ると本堂が現れました。お決まりの六文銭があちらこちらに付けられています。

Img_1485

Img_1505_2

Img_1498
本堂にお参りを済ませ、振り返ると見事な鐘楼が有ることに気付きました。

Img_1500

なんと茅葺です。歴史を感じさせる堂々とした風格です。

Img_1489
本堂を離れ、その裏山まで登って信綱のお墓をお参りしてきました。
Img_1511
左から信綱夫人、中央が信綱、そして右が共に戦死した弟昌輝の墓です。

真田昌幸は兄たちが戦死したため、この真田家及び真田の地を引き継ぎ後に壮絶な運命を歩むこととなったのです。

|

« 熊本地震/お見舞い申し上げます | トップページ | 真田氏ゆかりの神社 眞田神社/上田市 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真田氏ゆかりの寺 大柏山「信綱寺」:

« 熊本地震/お見舞い申し上げます | トップページ | 真田氏ゆかりの神社 眞田神社/上田市 »