« 岩井親水公園/群馬県 東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの寺 法蔵山「正覚寺」 »

2016年4月 9日 (土)

真田氏ゆかりの寺 宝満山「林昌寺」

前回の「岩井親水公園」に行った日に同じ町内(群馬県東吾妻郡中之条町)の「林昌寺」に行ってきました。

この場所は「岩櫃城」の裾にあたり、真田幸隆の弟である矢沢頼綱が荒れた寺院を再建し、手厚く保護しました。

さっそく山門を潜っていきます。立派な山門ですが、外灯の位置が残念です。

Img_1214

Img_1258Img_1259_2山門の中の仁王像です。

Img_1291仁王像の裏手には閻魔さんと不動明王などの仏像が並んでいました。Img_1294






山門を潜ると見事なしだれ桜が目に飛び込んできました。

Img_1219
山門の傍らには6地蔵が鎮座しています。写真には写っていませんが、その傍らに砕かれた仏像が並んでいて随分と傷んでいました。話に聞くと「廃仏毀釈」の折、傷められたのだとか。本当に残念な時代背景ですよね。

Img_1252
桜の裾まで上がると本堂が現れました。しだれ桜が見事

Img_1229
本堂の左には観音堂があります。

Img_1237
真田氏の寺だけあり、寺院のいたる所に真田氏の紋章が入っていました。

Img_1249

寺院のここかしこに花が咲き、この時期が拝観には一番いい季節かもしれませんね。

Img_1275
Img_1278
このお寺は、「平成」の首相「小渕恵三」さんの菩提寺でもあります。

しだれ桜をしばし眺め、お寺を後にしました。

Img_1236

|

« 岩井親水公園/群馬県 東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの寺 法蔵山「正覚寺」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真田氏ゆかりの寺 宝満山「林昌寺」:

« 岩井親水公園/群馬県 東吾妻町 | トップページ | 真田氏ゆかりの寺 法蔵山「正覚寺」 »