« 坂東三十三観音霊場/第19番 天開山 大谷寺(大谷観音) | トップページ | 上田城ってどんな城? »

2016年3月25日 (金)

大谷石の採掘資料館に潜入

板東三十三観音霊場巡りで「大谷寺」に行った折、大谷石の採掘場を見学できる資料館があるということで訪れてみました。

資料館の入口建物から見学コースへと足を進めると採掘場へと繋がる階段が奥深く地底へと繋がっていました。想像以上の展開に心が躍ります。まるで古代遺跡の探検のようです。

Img_0956
暫く進むと目の前に大空間が広がりました。どこまで続いているのだろう。期待と焦り。

坑内には色とりどりの明りが灯され、不思議な地下空間を演出していました。

Img_0957
上の写真の中ほどまで降り、さっき写真を撮った所を振り返ってみました。階段手摺りの一番高い所から上の写真を撮りました。

Img_0960
無機質な石壁の大空間にモニュメントや照明が施され芸術空間になっていました。

採掘した時のカッターの切り口も芸術作品のようです。

Img_0966
Img_0969
なんと、石を切り取ったステージまでありました。この地下の大空間で演奏された音はどんな響きとなるのでしょうか。自然空間のエコーの効いた演奏や歌声が聴いてみたくなりました。

Img_0973

そして、ギャラリーもありました。なかなか大谷資料館は芸術してますねー。

Img_0975
石壁に造られた窓から隣を覗くと、隣の空間ではガイドさんが団体さんご一行を引き連れて説明をされていました。

Img_0976

ぐるっと洞内を巡り地上にもどってきました。あーやっぱり地上は落ち着くー。
Img_0984
話には聞いていた大谷石の砕石場。経験のない未知の世界を知ることができました。

日本全国、知らない所ばかり。見聞を広める有意義さをあらためて感じる一日だったのでした。

|

« 坂東三十三観音霊場/第19番 天開山 大谷寺(大谷観音) | トップページ | 上田城ってどんな城? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ここは素晴らしいですね。
人が造り上げた遺跡に魅力を感じます。
機会があったら是非一度見学に出掛けたいです

投稿: SILVIA おじさん | 2016年3月26日 (土) 19時20分

SILVIA おじさん こんばんは。
ここは以前から訪れたかったのですが、ようやく行くことが出来ました。
非現実な世界に圧倒されました。是非出掛けてみてください。
この場所は今は見学施設となって採掘は行われていないのですが、現在大規模に採掘をしているところがあるようです。

投稿: 浅間通信員 | 2016年3月26日 (土) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大谷石の採掘資料館に潜入:

« 坂東三十三観音霊場/第19番 天開山 大谷寺(大谷観音) | トップページ | 上田城ってどんな城? »