« 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑨ | トップページ | 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑪ »

2015年12月16日 (水)

今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑩

大多喜駅から国吉駅までの途中を飛ばしてしまったので、再度下り方面に逆戻りしました。

今やいすみ鉄道の聖地となっている「第2五之町踏切」に到着しました。

この踏切は低い位置から青空を取りいれるアングルが中井精也さんの写真によって定番となっています。中井さんの今年のカレンダーの表紙にもなっていますね。

ということで、私もご多分に漏れず「それ」を撮ってみました。

Img_4154

なんということでしょう。この時になって空は真っ青になってくれました。「清水寺」の参拝が効いたのかな。

チョット引いて撮ってみました。

Img_4150_1

このミニチュアセットを撮ったような可愛らしさは格別ですね。

この踏切は道幅がないことと、左右が直線で見通しがいいことから第四種の踏切となっていますが、ローカル線そのものの味がでています。

今度はこのアングルで電車も取り込んで撮ってみようかな。

チョット引いて柿の木も一緒に取り込んで2本撮ってみました。

Img_0014

Img_9999

午後の時間帯は左から狙った方がよかったようですが、柿を狙うには午前中の方がいいかもしれませんね。

|

« 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑨ | トップページ | 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑪ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

浅間通信員さん、こんにちは。
やっぱり、ここにも行かれたのですね。裏五之町と言われる反対側は、道路が整備されて雰囲気が変わってしまいましたが、こちら側は以前と同じように撮ることができますね。後ろの高圧線が気になるから、あのような空を入れる構図になってしまうということが、行ってみるとおわかりになったかと思います。午前中の早い時間は、その反対側が順光になります。ナノハナの時期、早朝はまた違った雰囲気の写真が撮れるのです。

投稿: わらしべ長者町 | 2015年12月16日 (水) 06時23分

わらしべ長者町さん こんにちは。
今回は、短期間に沢山の場所で撮ろうと欲張ったので、満足のいく写真があまり撮れませんでしたが、良いロケハンとなり、次回の撮影の勉強になりました。
いすみ鉄道は沿線に花が咲き誇るすてきな鉄道ですが、今の置かれた環境でどれだけ面白い写真が撮れるかいろいろと試行錯誤する今回の撮影も楽しかったです。
花が咲き始めると撮りたい視点が変わってくると思うのでこれからも楽しみにしています。

投稿: 浅間通信員 | 2015年12月16日 (水) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑩:

« 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑨ | トップページ | 今日の鉄分補給/いすみ鉄道⑪ »