« 切手のひとり言/切手の始まり | トップページ | 切手のひとり言/驚異の超インフレ切手 »

2015年5月20日 (水)

善光寺御開帳参拝

7年に1度の善光寺御開帳。御開帳の期間中だけでなんと600万人もの人が参拝するそうです。

今日は、その600万人の中の一人になってきました。

Img_4405

この混雑のため車での移動は諦め、電車(長野電鉄)で善光寺下駅から徒歩で行くことにしました。大正解。すんなりと仁王門に到着です。

Img_4434
何度も参拝させていただいている善光寺。今回の仁王門は視点を変えて仁王さんの足を撮ってきました。お~。力強いですね。

Img_4386
さー善光寺への参道に進みましょう。もう参道には回向柱に触りたい人の列が繋がっています。7年に1度建てられるこの柱は、1本のひもで前立本尊に繋げられています。

Img_4395
やっと回向柱の前まで来ました。次々に参拝者が柱に触れてご利益を頂きます。

Img_4412
参道に僧侶が現れ、道を譲るために参拝者の列が割れました。近くに居た人は運よくご利益に授かります。

Img_4416_1
善光寺の内宮でも参拝者の長い列でしたが目的の前立本尊の前でお参りをすることが出来ました。参拝後、山門の拝観もしました。

Img_4468

山門の上から見るとまだ参拝者の列は長く続いていました。信心深い人が多いですね。

Img_4442

山門に上がると掲げられている善光寺の看板を間近で見られます。

Img_4444

こうして7年に1度の参拝を無事にすませることが出来ました。

こちらが善光寺さんで分けていただいた回向柱の分身です。我が家の仏壇に7年間祀られます。

Img_4466
※前立本尊=御開帳される前立本尊はその名の通り本当のご本尊の前に立っています。

 本当のご本尊は秘仏中の秘仏とのことで誰も見たことがないとか・・・。

|

« 切手のひとり言/切手の始まり | トップページ | 切手のひとり言/驚異の超インフレ切手 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺御開帳参拝:

« 切手のひとり言/切手の始まり | トップページ | 切手のひとり言/驚異の超インフレ切手 »