« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

BICC Rally of Tsumagoi 2015 波乱の開幕

今年も恒例のBICC Rally of Tsumagoi 2015の観戦に行ってきました。

Img_9513

さーそろそろラリーカーが出走という頃になって一般道の交通事故によりSSに繋がるリエゾン区間が通行止めとなり、なんとSS1がキャンセルとなってしまいました。

当初SS1とSS3の両方がキャンセルというアナウンスが有りガッカリしていたのですが、なんとかSS3は出走できることになりました。

  恒例のキャベツ号、黒岩選手です。

Img_9616_1
  新井選手の息子さん大輝選手です。豪快に攻めていました。

Img_9620

取り急ぎのブログアップですが、改めてゆっくりと紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

今日の鉄分補給/旧吾妻線・松谷踏切跡付近

前回に続き旧吾妻線の松谷踏切跡あたりに行ってみました。

八ッ場バイパスの正規の付替え道路の工事のため既に踏切は撤去され、大きく掘り割られていました。まだ道路は仮設道路となっているようです。

Img_9415

残っているこの線路も上り方面にある松谷下組踏切跡手前までしかありません。

Img_9418
新線の新第二吾妻川橋梁を特急草津がカタコトと音もさせずに滑るように渡っていきました。

そうか、新線はロングレールの継ぎ目無しだったっけ。時代の流れを感じる瞬間でした。
Img_9429_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

今日の鉄分補給/旧吾妻線の八ッ場ダム工事

吾妻線の旧線の廃止から4か月が経過しようとしていますが、各所で道路の付替え等で線路敷の姿が変わりつつあります。

今回紹介する場所は、吾妻線の切替の1番の理由である「八ッ場ダム」の工事現場です。

写真右上がダムサイトとなる現場です。

Img_9417
重機が入ってダムの掛かる山肌の整備のために樹木の伐採をしているようでした。

重機の上り方面の線路は既に撤去されていました。

Img_9415_1
こちらは、1年前の廃線となる前の様子です。電車の最後尾あたりが上の重機の場所です。

Img_8843_1
そして、線路が撤去される前の115系の走行風景です。

Img_8857
段々と旧線の姿が消えていきます。寂しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

JAZZの泉 19/クリフォードブラウン

今日手に取ったCDは天才トランぺッター、クリフォードブラウンです。(1930年生まれ、1956年 25歳没)

Img_9412
ストリングスとの共演で亡くなる1年前に収録したアルバムです。JAZZの泉12でも紹介したように25歳という若さでこの世を去っていますが、24歳という若さでこれほど感性豊かな音が出せるものでしょうか。25歳でJAZZの世界から姿を消したにも関わらず天才と言わしめた理由がわかるような気がします。

音楽大学時代からあの天を向いたトランペットでお馴染みのデイジー・ガレスピーに師事し、プロの道を歩む決断をしました。その天才ぶりはプロのジャズマン達の評判となり、いろいろな名プレーヤーから声が掛かるようになり、名ドラマーのマックス・ローチとのクインテットを結成します。

これはそのクインテット結成後のアルバムですが全編バラード曲でクリフォードブラウンの人柄を象徴する選曲であったと思われます。

黒人トランぺッターというと尖った癖のあるイメージを持ちますが、彼のアルバムはどれを聞いても優しい音色で好感が持てます。真っ黒な面立ちだったため、ブラウニー(チョコレートケーキ)という愛称で親しまれたクリフォードブラウンでしたが、円熟した彼の曲や音色を聴きたかったですね。

このアルバム、誰もが知っているスタンダードナンバーの曲ばかりなのでジャズが初めての方でも違和感なく聞けると思います。

25歳で人生を駆け抜けて星屑と散った彼が選んだ最後の曲がスターダストというのも偶然だったのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

雪中の「湯の丸百体観音」

2011年の10月から2012年1月にかけて「湯の丸百体観音」を紹介しましたが、今回雪の中の観音様の様子を撮ってきました。寒い雪の中で手を合わす観音様をご覧ください。

     終点となる鹿沢温泉の100番観音

Img_9347

Img_9348

     静まり返ったカラマツ林の中に穏やかな面立ちが心洗われます。

Img_9351

     大小2体の観音様。この場所は小さい観音様も埋もれずにいました。

Img_9371
     私の一番好きな57番「十一面観音」です。雪をまとって寒そうでした。

Img_9382
     半分以上の観音様が既に雪に埋もれていました。この観音様も埋まりそうです。
Img_9387

     雪が降り始めました。この観音様も雪の中になってしまうのでしょうか。

Img_9396

みんな掘り出してあげたいような姿でしたが、後ろ髪を引かれるように湯の丸を後にしました。また春に会いましょう。

Img_9406

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

今日の鉄分補給/思い出の吾妻線

久々の吾妻線旧線の写真です。

こちらは「高ジョッキ山」山頂から超望遠で撮影したものです。撮影のために何度か登りましたが、晴れていても距離があるため大気の乱反射に苦労しました。

「高ジョッキ山」の登山の模様は改めて紹介します。

この山からの俯瞰写真は以前に数枚紹介していますが、他では見たことが無いので貴重かと思われます。

   写真は、楡木沢橋梁あたりを通過するあまぎ色の185系です。

Img_6654_3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

今日の鉄分補給/雪景色の別所線

雪が降ったので上田電鉄別所線の撮影に行ってきましたが、思いのほか積雪量はありませんでした。でも結果的にそのほうが良かったかもしれません。

          あぜ道の向こうにお馴染みの1000系が走っていきました。

194a9242
          刈り取られた跡が雪から頭を覘かせていました。

          この田んぼは手刈りだったのでしょうか。

194a9219
          藁がこの田んぼは残っていました。何に使うんでしょうかね。

194a9278
          一面の銀世界でした。

194a9303
          終点の別所温泉まで来ました。私の鉄分補給も本日終了です。

194a9309

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »