« ダムに沈む紅葉 | トップページ | 吾妻渓谷 旧道18日にて供用廃止 »

2014年11月 2日 (日)

今日の鉄分補給/吾妻線 ハンドル訓練

吾妻線のハンドル訓練の日に休みが取れたので新線の第二吾妻川橋梁で撮影してきました。

Img_3705_2
ディーゼル機関車が吾妻線を走るのは工臨かこのハンドル訓練くらいなのですが、私はこのDD51が大好きなのです。

車両や貨車の構内入替から始まり、今人気の札幌行きのトワイライトエキスプレスやカシオペアなどの寝台特急も北海道の無電化区間ではDD51が牽引して活躍していますね。

Img_3711_1

単機の運転だったのであっさりと通り過ぎていきましたが、普段聞けないディーゼル車の脈動を感じ取ることが出来ました。

|

« ダムに沈む紅葉 | トップページ | 吾妻渓谷 旧道18日にて供用廃止 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。過去記事に失礼いたします。
まず自分はブログ開設しました。お時間があるときに閲覧してくださいませ。
吾妻線切り替え区間のハンドル訓練に妥当されたのは、高崎DD51 897号機だったんですね。同機は、今年6月に秋田車両センターを全検出場しました。
同じく今年6月3日には、JR貨物愛知区DD51 1801号機が大宮車両所を検査出場しました。同機は、検査中の姿を大宮車両所公開フェアで展示されましたが、手前にあった看板に「惜別DD51形式最終全般検査出場」と記載がありました。
これは、愛知DD51の今後は、最後まで検査を実施しないということになります。
昨年秋以降、貨物で現役のDD51は愛知車のみになってしまいました。今春には、トワイライトEXP廃止と北斗星廃止等で、DD51の活躍できるステージがますます縮小してしまいました。(汗)
自分は最近になって、貨物DD51をメインとしたDL機に関心が湧いてきました。(笑)
長文失礼しました。

投稿: | 2015年7月12日 (日) 22時00分

爽さん こんばんは。
DD51は無煙化計画でSLが廃止されて以来、無電化地域で主力として活躍してきたDLなので私も好きな機関車です。時代の流れとともに色々な機関車が新鋭機と入れ替わっているので現役のどの機関車も目が離せないですね。
私のNゲージでも基本色・北斗色・ユーロライナー色など6台ほど所有しています。内1台の基本色は走行不能となり、飾り専用となってしまいました。

投稿: 浅間通信員 | 2015年7月12日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の鉄分補給/吾妻線 ハンドル訓練:

« ダムに沈む紅葉 | トップページ | 吾妻渓谷 旧道18日にて供用廃止 »