« 吾妻線の記録/221 リゾートやまどり  | トップページ | 吾妻線の記録/223 特急「草津」乗車録 下りの巻 »

2014年9月14日 (日)

吾妻線の記録/222 特急「草津」乗車録 上りの巻

吾妻線が新線の切替になるまでに特急「草津」に乗ろうと思っていたのですが、今回ぎりぎり滑り込みのこのタイミングでなんとか切替前の既存吾妻線区間を楽しむことができました。

いつも東京へは軽井沢から新幹線を利用しているのですが、今回は3時間という3倍の乗車時間をかけての上京となります。

車で始発駅の万座・鹿沢口駅まで移動し乗車しました。今回の一番の狙いは日本一短いトンネルの樽沢トンネルの銘板を車内から撮影することですがうまくいくでしょうか。

Img_8179_3
出発前に乗車する「草津」のヘッドも撮っておきましょう。

Img_8184

いよいよ出発です。万座・鹿沢口駅からはこの車両に10名ほどの乗車でした。

Img_8191
次の停車駅、草津温泉駅に到着しました。ここからは70%ほどの乗車になりました。その後、この車両は90%ほどの乗車率となって上野に到着しました。

Img_8195
草津温泉駅を出発すると下り方面の切替地点に差し掛かります。

Img_8197
ほどなく今回の新線切替に伴い廃止となる長野原変電所が見えてきました。長らくご苦労様でした。

Img_8201
そして丸岩大橋(第三湖面橋)です。Y字形橋脚の美しいフォルムです。

Img_8202
次に吾妻線の俯瞰撮影の定番となった不動大橋(第二湖面橋)です。

Img_8203
第三吾妻川橋梁のトラスが現れました。程なく川原湯温泉駅に到着です。

Img_8205

駅に差し掛かってきました。上空には八ッ場大橋(第一湖面橋)がそびえています。

Img_8206
川原湯温泉駅に到着しました。この木造駅舎もお役御免となります。名残惜しいです。

Img_8211

川原湯温泉駅を出発し。第二吾妻川橋梁を渡ります。

Img_8214

いよいよ樽沢トンネルに差し掛かります。なんと、ワンショットでドンピシャの写真が撮れました。二度目の挑戦ですが、今回はシャッタースピードを1/2000と速く設定し、文字が読み取れました。上手くいきすぎに「よし!」とつぶやくような小さな声で一人でガッツポーズしました。誰も見てなかったので・・・

一つ目的達成です。帰りの電車からは樽沢トンネルの内壁を撮る予定ですが、通過時間が一秒以下という瞬間撮影です。どうなりますことやら。

Img_8218
松谷発電所が見えてきました。ここまでくるとダムの下流となるため、水没は免れます。

Img_8222
新第二吾妻川橋梁手前で車掌さんが検札に現れました。やばい!橋が撮れないかもしれない!

無事検札が終わり、なんとか追い気味で撮影出来ました。本当は臨場感を出すために車窓をなめて撮りたかったんですが良しとしましょう。

新線となる新第二吾妻川橋梁です。橋脚間スパンが170m近くもあるこの橋梁は、このタイプの橋梁としては国内最高となります。

Img_8223

新第二吾妻川橋梁を通り過ぎると上り側の切替地点が見えてきます。もうすぐ旧線に接続できるほどまで工事が進んでいました。これで切替区間の撮影がほぼ目的通り撮れました。

Img_8225
後は撮影をすることなくゆっくりと久々の電車旅を楽しみました。

上野に到着。1泊して明日は下りの撮影をします。

Img_8233

                                        つづく・・・・・

|

« 吾妻線の記録/221 リゾートやまどり  | トップページ | 吾妻線の記録/223 特急「草津」乗車録 下りの巻 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/222 特急「草津」乗車録 上りの巻:

« 吾妻線の記録/221 リゾートやまどり  | トップページ | 吾妻線の記録/223 特急「草津」乗車録 下りの巻 »