« 三陸鉄道 南北リアス線の旅③ | トップページ | 三陸鉄道 南北リアス線の旅⑤ »

2014年8月 9日 (土)

三陸鉄道 南北リアス線の旅④

南リアス線に別れを告げて、釜石市からこの日の宿泊地の花巻市へと釜石線を横目に見ながら移動しました。一般道だけだと大変なのですが、道中の途中からは釜石自動車道の高速移動だったので快適でした。

花巻市の駅前のホテルに到着しましたが、疲れていて今回はホームへは入りませんでした。

Img_9767

ホテルへチェックインすると部屋の窓下には花巻駅が広がっていました。

Img_9758

ここからは東北本線の部屋撮りもできそうですね。

Img_9761

さて、私のミッションのひとつ?一杯飲みに出掛けます。調べておいた駅前の居酒屋「おでれんせ」ですが、評判通りでしょうか?。

店内はいっぱいでしたが、1人なのでなんとかOK。まずはビールでのどを潤します。クー効くー。

Cimg0751_5

さて、肴はと。メニューの「すじ煮込み」に反応してしまい注文。暑い日の「煮込み」はまいう~。いい塩加減。おいしかったです。

Cimg0754_12

次に「本まぐろ」を・・・。さかな好きの私にとって、一杯ひっかける時に刺身は外せません。これもまた濃厚な旨みでGoo

Cimg0755_3
そしてこれも定番の焼鳥。塩とたれでいただきます。またまたまいう~。

Cimg0756_2
ジョッキ2杯いただいたので、「ブルーベリー梅酒」なるものを頼んでみました。かなり飲みやすいので女性向かもしれません。

Cimg0757
時々聞こえる東北弁も心地よい肴となりました。やっぱり評判通りのいいお店でした。

店を出ると、駅前はすっかり暗くなっていました。

Img_9770
さて、ホテルに戻って明日からの英気を養いましょう。

明日は、東北高速道路を北上し、北リアス線の北端駅久慈駅から南下しつつ撮影する予定です。

夜中に北斗星やカシオペアが通過したであろう時間に遥か彼方に電車の通過音が夢と現実の狭間で聞こえていましたが、起きてカーテンを開けてみる気力はありませんでした。

|

« 三陸鉄道 南北リアス線の旅③ | トップページ | 三陸鉄道 南北リアス線の旅⑤ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三陸鉄道 南北リアス線の旅④:

« 三陸鉄道 南北リアス線の旅③ | トップページ | 三陸鉄道 南北リアス線の旅⑤ »