« 吾妻線の記録/180 第2吾妻川橋梁と115系湘南色 | トップページ | 撮りぶら散歩/海野宿その2 »

2014年3月12日 (水)

撮りぶら散歩/海野宿その1

体に発疹が出来てしまい、皮膚科に行った帰り道に「海野宿」という宿場町に寄り道してみました。撮り鉄から離れ、普通のぶらぶら散歩での写真撮影です。

この「海野宿(うんのじゅく)」は、長野県東御市の中山道の脇道の北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、善光寺へと続く街道だったため、「善光寺街道」とも言われていたようです。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

この宿場町で一際目を引いたのが「うだつ」でした。今回は「うだつ」尽くしで・・・

火事が発生した時に隣家からの延焼を予防する現代版でいう防火壁です。お金の有る家はこの「うだつ」を屋根に上げたのでお金のない人は「うだつが上がらない」と言われ、現在でも頑張りのない甲斐性無しのことをこのように言ってますよね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

富の証のように「うだつ」にまで立派なしゃちほこが乗っています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

Vcm_s_kf_repr_882x588_9

この宿場町は多くの家屋に立派な「うだつ」が上がっているので当時の栄華を垣間見ることができました。

沢山写真を撮っているので何回かに分けて紹介します。

|

« 吾妻線の記録/180 第2吾妻川橋梁と115系湘南色 | トップページ | 撮りぶら散歩/海野宿その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮りぶら散歩/海野宿その1:

« 吾妻線の記録/180 第2吾妻川橋梁と115系湘南色 | トップページ | 撮りぶら散歩/海野宿その2 »