« 吾妻線の記録/165 初撮り「夜明け」 | トップページ | 信濃国分寺 八日堂縁日 »

2014年1月 7日 (火)

吾妻線の記録/166 川原畑の俯瞰撮影

吾妻線の新しい撮影場所を開拓するのも楽しいことですが、その写真を見ていただいた方に撮影ガイドとして参考にしていただけることは尚更嬉しいものです。

ただ、以前は撮影出来た場所でも現在は立入禁止になっていることもありますのでルールは守って撮影していただきたいと思います。最近も立入禁止の柵内で堂々と撮影している人を見かけ残念でした。

鉄道撮影のマナーについては最近報道等でも度々伝えられていますが、実際にこのような人たちが少しでも存在している限り、鉄道を純粋に好きで真面目に接している人たちまでひとからげで「鉄っちゃんはマナーが悪い」などと反感をかってしまうことは寂しいことです。

吾妻線の切替も1年を切りました。今後切替が近づくに従って撮影者が増えることは想像できることですが、余裕をもって撮影計画を立てたほうがいいですね。これは、過去の撮影現場で自分自身でも体験した苦い経験から思うことです。

     

今回紹介する場所は、川原湯温泉の第三吾妻川橋梁を渡った下り方向の地域です。年末に第三吾妻川橋梁を絡めた写真で紹介しました。

この山道沿いに民家が有った痕跡を見つけましたが、現在は使われていない道で竹藪が覆いかぶさって何か動物が出てきそうでちょっと怖かったです。山道の入口は表通りから少し舗装されていますので容易に確認できるとおもいます。

Vcm_s_kf_repr_882x588
この画面に写っている川原畑の地域はその昔民家で埋め尽くされていましたが、その殆どが移転を完了してしまっています。現在は草が生い茂り年々面影が薄れてきています。川原湯地区の全盛時期の写真が無いのが残念です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

この場所からの撮影は逆光となるので時間や天候も参考にしたほうがいいようです。

|

« 吾妻線の記録/165 初撮り「夜明け」 | トップページ | 信濃国分寺 八日堂縁日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/166 川原畑の俯瞰撮影:

« 吾妻線の記録/165 初撮り「夜明け」 | トップページ | 信濃国分寺 八日堂縁日 »