« 吾妻線の記録/159 丸太の山 | トップページ | 吾妻線の記録/161 八ッ場大橋と第三吾妻川橋梁の俯瞰 »

2013年12月28日 (土)

吾妻線の記録/160 第一久森トンネル

第1久森トンネルは、川原湯温泉駅から下り方面にある最初のトンネルで、60m程の長さがあります。

久森の名の付くトンネルは、この第1から第5まで5つあり、5つ目を抜けるとあの不動大橋の俯瞰場所へと出ていきます。

5つ目のトンネルを抜けたその場所には水車橋梁が有りますが、その橋梁の掛かっている川が久森沢川です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

そんなに長いトンネルではないので、電車の奥にはちらっと向こう側の明かりが見えます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_9

人目に付かないトンネルなので一層記録の1ページに加えなくてはなりませんね。
Vcm_s_kf_repr_882x588_10

|

« 吾妻線の記録/159 丸太の山 | トップページ | 吾妻線の記録/161 八ッ場大橋と第三吾妻川橋梁の俯瞰 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

トンネルの中をヘッドライトだけが近づいてくるのを待っている瞬間、そして出口に出た瞬間を逃さず捉えるのは、緊張すると同時にワクワクしますよね。アーチ型の石積のトンネルの造りにも歴史の重みを感じますね^_^

投稿: Nao | 2013年12月28日 (土) 07時26分

Naoさん こんばんは。
瞬間を撮るのはドキドキワクワクですよね。
少しでも音や明かりなどの手掛かりが有ると楽なんですが、遠く離れた場所の撮影は本当に大変です。

投稿: 浅間通信員 | 2013年12月28日 (土) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/160 第一久森トンネル:

« 吾妻線の記録/159 丸太の山 | トップページ | 吾妻線の記録/161 八ッ場大橋と第三吾妻川橋梁の俯瞰 »