« 吾妻線の記録/145 旧長野原草津口駅消滅 | トップページ | 吾妻線の記録/147 長野原草津口駅上り方面 »

2013年12月14日 (土)

吾妻線の記録/146 川原湯温泉駅の列車交換

10月に撮影した川原湯温泉駅の列車交換の様子を俯瞰でご覧ください。

川原湯温泉駅、第二吾妻川橋梁、第三吾妻川橋梁が全て見渡せるパノラマです。

換算800mmの超望遠で撮影していますので、画質の精度はご了承ください。

   右上の第三吾妻川橋梁に107系の上り電車がやってきました。

Vcm_s_kf_repr_874x594

   川原湯温泉駅に到着しました。交換の下り電車を待ちます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

   下りの115系電車が第二吾妻川橋梁を渡りやってきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

   川原湯温泉駅に到着しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

   上りの107系が先に出発してやってきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_7
なんという素敵な風景でしょう。この日常の営みがもうすぐ見られなくなると思うと寂しいです。

|

« 吾妻線の記録/145 旧長野原草津口駅消滅 | トップページ | 吾妻線の記録/147 長野原草津口駅上り方面 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

何だかジオラマを見ている気分です

投稿: 山の風 | 2013年12月14日 (土) 21時59分

山の風さん こんばんは。
やはりそう見えますか。私もそんな風に考えていました。
橋梁が2つに木造の駅舎には跨線橋もあって、その舞台は山と渓谷。ループ部分の山にトンネルを付ければ完璧ですね。

投稿: 浅間通信員 | 2013年12月14日 (土) 22時56分

列車の擦れ違い風景、しっかり楽しませていただきました。
ところでこの位置からのお写真は、以前にもご紹介いただいたような気がしますが、どうやって撮影されたのだろうと不思議に思っていました。(浅間通信員さんは空中から撮影しているのかと、、笑)。なるほど換算800mmですか、それでようやく納得です。これだけ引き寄せると、紅葉した木々の見え方も素敵ですね。

投稿: Nao | 2013年12月14日 (土) 23時41分

Naoさん こんばんは。
この写真は、山に登って木々の間からやっと撮っています。
望遠倍率もAPS-Cサイズのカメラで500mmを換算800mmまで稼いで撮りました。
三脚、カメラ、望遠レンズと機材の重さも結構な重量になりますが、好きでなくては出来ませんね。
この近辺の登山道は、現在冬季閉鎖の状態なので3月のダイヤ改正のタイミングで切替となると、4月の解除では間に合わないですね。納得できた写真がなかなか撮れないので、もう一度チャレンジしたかったんですけどね。
この角度からの撮影は、午前中の撮影でないとヘッドに光が回らないので日の出とともに登ったりしていました。ホントに好きなんですね。

投稿: 浅間通信員 | 2013年12月15日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/146 川原湯温泉駅の列車交換:

« 吾妻線の記録/145 旧長野原草津口駅消滅 | トップページ | 吾妻線の記録/147 長野原草津口駅上り方面 »