« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

しなの鉄道/びわ?

しなの鉄道沿線に立派なびわの木を見つけました。

堂々とした大きな木でびわの木だと思うのですが、「この木何の木、気になる木」でした。

収穫の残りなのかまだ青い実が枝に付いていたので、しなの鉄道のワンポイントに撮影させていただきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588
Vcm_s_kf_repr_882x588_4
思いも寄らないところに思わぬ物。時期外れの物にも疑問。これって本当にびわなのか・・・。間違いがあったらダメ出ししてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

上田電鉄 別所線/秋桜その2

別所線の沿線はコスモスが満開です。

先日とは違った場所での撮影分もあるので紹介します。

八木沢駅~別所温泉駅間 7200系「まるまどりーむ号」

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_878x591_3
Vcm_s_kf_repr_882x588_2

沿線一面にコスモスが咲き誇っていました。
Vcm_s_kf_repr_882x588_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

吾妻線の記録/96 樽沢トンネルの夕暮れ

樽沢トンネルの撮影をどう料理しようかと夕暮れを狙いましたが・・・。

相変わらずダイヤと夕暮れの時刻がかみ合わず、主役の「樽沢トンネル」が闇でつぶれてしまいました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_13

Vcm_s_kf_repr_882x588_12
条件のいい時間帯に撮ろうと思うと、年単位のスケールになりそうです。

でも、その前に切替えになってしまうかも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

吾妻線の記録/95 稲刈り

先日、トンボを撮った場所へ稲刈りのはぜ掛けを撮りに行ってきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

今年は天気も良く、いいお米が採れたでしょうか。こうしてはぜ掛けして天日に干したお米はゆっくり熟成されておいしくなるらしいですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

撮影前に撮影の許可を快諾してくださったおじさんが、帰り際に「いい写真撮れたかい」なんて声をかけてくれました。

欲を言えば、作業中の奥に電車が通過するところを撮りたかったのですが、ちょっと気がひけて遠慮していたのですが、どうしてもおじさんが撮りたくなって、「写真を撮らせてもらえますか?」と伺うと「じゃ、ちょっと稲を刈るね。」といって作業風景を撮らせてくれました。

とても優しいおじさんでした。「あと、どのくらい田んぼを使えるんですか?」と尋ねると「あと何年先になるかわからないねー。」とのこと。当事者もその辺のところはわからないようでした。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4
この田んぼも明日は稲刈りになるのでしょうか。コンバインのスタート場所を手刈りで空けていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_7
この景色も近い将来湖底に沈んでしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

在りし日の屋代線と街並み

家屋の間を縫うように走っていた在りし日の屋代線。

しかし、この町からは既に鉄道は姿を消してしまった。

Vcm_s_kf_repr_882x588

これから鉄道が姿を消す吾妻線の切替区間。しかし、そこに有った街は既に姿を消してしまっている。

どちらが姿を消しても寂しいもの。やはり、鉄道は人と共存している姿がいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

上田電鉄 別所線/秋桜

別所線へ稲刈りの様子を撮ろうと出かけたのですが、ちらほら始まってはいるものの若干早くて目的の場所はまだ稲穂が立ったままでした。

下之郷駅~中塩田間にて

Vcm_s_kf_repr_882x588
ならば照準を変更。コスモスが沿線に咲いていたので撮ってきました。

あれ、この電柱は手前だったんだね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

ヒヨドリバナも咲いていました。

何処にピントを合わせれば・・・あ~電車来ちゃった。いつもこんな調子です。風邪ひきの病み上がりのため撮り直しをせずにおとなしく退散しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

吾妻線の記録/94 松谷の日暮れ

以前撮影した岩島駅~川原湯温泉駅の間にある松谷地区の写真です。

陽が傾き始め、山の日陰となった松谷地区に115系電車が入ってきました。

Vcm_s_kf_repr_588x882
吾妻線の切替区間の新線はその殆どがトンネルになります。最近発表されたリニア新幹線も87%がトンネルだとか。地下鉄と位置付けていない鉄道ですが、殆ど地下鉄の感覚ですね。

これからの新しい時代の鉄道は、土地の確保が難しいため効率のいいトンネル主流の鉄道となってしまうのでしょうか。

便利になっていく一方で、ガタゴトとゆっくりと車窓からの景色を眺めながらの長旅が高級になる時代はすぐそこに来ていますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

吾妻線の記録/93 115系50周年

吾妻線の顔となっている115系。1963年からの製造とのことなので、製造を開始してから半世紀も経過しています。

最近話題の東京オリンピックの前回の開催が1964年なので、活躍の歴史を感じますね。

Vcm_s_kf_repr_588x882
後釜の211系が近郊電車の主流になってしまった現在でもなぜかこの115系が私は好きなのです。

特に、吾妻線などの緑の多い地域や草花にはなぜか合うんですよね。湘南色の115系が。

          115系とキンケイギク

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

上信電鉄/夏の終わり

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

山名駅に隣接している山名八幡宮の境内にある灯篭の足元にセミを見つけました。

Vcm_s_kf_repr_882x588
随分とおとなしく逃げないなと思いそっと触れてみると既に息絶えていました。思わず夏の終わりを感ぜずにはいられませんでした。

灯篭の向こうに上り電車がいつもと変わらず通過していきました。自然の営みと現実が交差する不思議な瞬間でした。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

背景の電車は、「人形処かんとう」のラッピング車両です。
Vcm_s_kf_repr_882x588_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

上信電鉄/のうぜんかずら

高崎市に出掛ける用事があったので久々に上信電鉄を撮影してきました。

沿線に綺麗な「のうぜんかずら」の鮮やかなオレンジが目に飛び込んできたのでさっそく撮影。綺麗な花ですね。

Vcm_s_kf_repr_588x882
南国の花にたとえるとハイビスカスといったところでしょうか。

漢字で書くと「凌霄花」という難しい字になるそうですが、空に向かって上に上に咲く花という意味なんだそうです。前向きな意味の命名でいいですね。

背景の車両は、こんにゃく製造会社の「ヨコオデイリーフーズ」のラッピング電車です。

Vcm_s_kf_repr_882x588
Vcm_s_kf_repr_588x882_2
かわいい電車でなごみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

吾妻線の記録/92 実りの秋

沿線の田んぼの稲穂もだいぶコウベが垂れてきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

何れも不動大橋の下で撮影しています。
Vcm_s_kf_repr_882x588_2

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

Vcm_s_kf_repr_882x588_4
午後出掛けたので、電車にいい光が当たってくれず、辛い絵になりました。

次は稲刈り後に訪れてみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

吾妻線の記録/91 とんぼ

先日撮影したトンボをモチーフにした写真に満足できず、撮影に出かけてきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588
Vcm_s_kf_repr_882x588_2
後方に185系「草津号」が走っていきました。こんなにとんぼを追いかけたのは何十年ぶりだろう。子供の頃の夏休みを懐かしく思いお越しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

湖底に沈んでしまった後、このトンボたちの子孫はまた別の所に住みかを見つけるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

吾妻線の記録/90 145号線旧道

145号線旧道はバイパスが完成してからはめっきり交通量が減ってしまいました。線路沿いのこの旧道も共に消滅してしまう運命です。

以前に撮り溜めた中から旧145号線絡みの写真をピックアップしてみました。

お馴染み、日本で一番短いトンネル「樽沢トンネル」です。(2011年4月撮影)

Vcm_s_kf_repr_832x624

こちらは最近の撮影、川原湯温泉駅~長野原草津口駅間です。(2013年7月撮影)

Vcm_s_kf_repr_597x872

吾妻渓谷の滑沢橋梁です。最近は、治山工事のため撮影できなくなってしまいました。(2013年2月撮影)

Vcm_s_kf_repr_882x588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

吾妻線の記録/89 秋の気配

立秋ですね。吾妻線も沿線にススキの穂が目につくようになりました。

先日、トンネルの出口での撮影をしようとカメラをセットすると、トンボが目の前にとまってくれました。

なんという絶好のシチュエーション。さーあとは電車のライトがトンネルの中に現れたらシャツターを切ろう。と待ち構えました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

でも、そんなに旨くいくわけもなく、とんぼは電車を待たずして飛び立ってしまいました。

なんとか写り込んでくれたショットはこの1枚だけ・・・。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

でも、撮り続ければいい写真も撮れるということで・・・。

抜けるような秋空。先日リベンジを誓った勝沼橋梁と青空の写真もおかげさまで撮り直しができました。
Vcm_s_kf_repr_882x588_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

吾妻線の記録/88 雨の弁天踏切

急に降り出した雨。「弁天踏切」で電車を待っていると郵便局の車が踏切を渡っていきました。

変わりつつある沿線。廃線後は配達経路も変わってしまうのでしょうか。

Vcm_s_kf_repr_882x588

やがて小降りになり、「弁天踏切」を上りの草津号が通過していきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

このショットの前に大降りの中を走ってきた下り電車を撮ったのですが、その更に前に流し撮りで撮影した時のスローシャッタースピードを戻さず、おかげで写真はブレブレ。おーショック

水しぶきを上げながらいい感じだったのになー。と、「たられば」写真は相変わらず・・・。

ちなみに、流し撮りをしたときの写真がこちら。「万座・鹿沢口」行きの草津号です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

余談ですが、「万座・鹿沢口」は、JRの駅名で唯一「・」が付く駅名なんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

吾妻線の記録/87 115系と杉林

松谷発電所の裏手の直線です。周囲には杉林が山いっぱいに広がっています。

吾妻線は、こんな緑の中を走る風景が似合ってますね。でも、やがてトンネルばかりの新路線に切り替わってしまいます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

切替区間は、紅葉の名所だけに景色が車窓からあまり見られなくなるのは寂しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

吾妻線の記録/86 水車橋梁

その昔、水車がこの川には有ったのでしょうか。「水車橋梁」を115系が駆け抜けていきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588
吾妻線は、いつまでもこんな景色を走ってほしかったなー。それも叶わぬ現実。脳裏にも焼き付けながら撮影しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

吾妻線の記録/85 松谷の里にて

前回紹介した地域は、ダム湖に沈んでしまいますが、今回紹介する地域は鉄道こそ切替えられて移動してもダムの下流域のため、現在の生活圏の変化が無い地域です。

八ッ場のダム湖に沈む地域とは異なり、のんびりした時間が流れているように感じるのは私だけでしょうか。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2
やっぱりシャッターを切る場所は、のんびりと時間の流れている場所がいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

吾妻線の記録/84 八ッ場の里にて

八ッ場は、長い年月を掛けて1軒減り、2軒減り、人里から自然の里へと帰っていきます。

Vcm_s_kf_repr_882x588

写っている家は、空家なのか住んでいるのか確認できませんでした。

道路の両側には家が建ち並んでいた痕跡が有りますが、解体撤去された跡地には草が生え、自然の野原になっていました。

何とも複雑な感情を感じながら静かにシャッターを切りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

吾妻線の記録/83 二本木踏切

吾妻線の切替線上にある小さな踏切、「二本木踏切」です。

岩島駅~川原湯温泉駅 間

Vcm_s_kf_repr_882x588_2
東京の六本木は、六本の松がその地に有って地名の由来となったそうですが、この二本木も何の木か解りませんが、立派な目立つ木が二本あったんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

しなの鉄道/夕暮れ

会社帰りに綺麗な夕焼けを撮れないかと狙っているのですが、なかなかタイミングが合いません。ローカル線の難しいところです。

この日、茜色の大きな太陽が沈む綺麗な夕焼けだったのですが、電車の時間に間に合わず沈んでしまいました。

電車が来たときはすっかり暗くなり案の定ご覧のような写真になってしまいました。

          軽井沢駅~中軽井沢駅 間

Vcm_s_kf_repr_588x882
こちらの茜空はオマケです。

Vcm_s_kf_repr_882x588
思い通りに写真は撮れないもの。それが面白いんでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »