« 吾妻線の記録/80 緑の中を走る115系の風景 | トップページ | 吾妻線の記録/82 湖面1号橋のある風景 »

2013年8月29日 (木)

吾妻線の記録/81 川原湯温泉駅と湖面1号橋

完成を間近にした「湖面1号橋」。工程では、11月末に完成のようです。

Vcm_s_kf_repr_588x882_3

川原湯温泉駅で下りの交換電車を待つ時間、車掌さんも思わず見上げてしまいます。
Vcm_s_kf_repr_882x588
Vcm_s_kf_repr_882x588_3

丸岩山から見える景色はやがて湖面となります。

Vcm_s_kf_repr_588x882_4

|

« 吾妻線の記録/80 緑の中を走る115系の風景 | トップページ | 吾妻線の記録/82 湖面1号橋のある風景 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

このカラーの車両は、吾妻線でも走っているんですね。
こうしてみると本当に高いですよね。1号橋は11月完成ですか。いよいよ秒読みと言う感じになってきましたね。
吾妻線が新線に移るのはいつ頃なんでしょう。とても気になりますね。

投稿: Nao | 2013年8月29日 (木) 19時58分

Naoさん こんばんは。
湘南カラーと言われる元祖のカラーリングですね。そもそも、その名の通り東海道線が発祥なのですが、古くなるに従ってローカル線に配車されてしまいました。
やはり、国鉄時代のこの湘南色や「こだま」などに使われたあまぎ色が大好きです。

吾妻線の新線への切替は来年の秋ころと言われていますが、それも流動的であてになりません。なにより、今の旧道が工事のために一般車両の通行規制が行われると撮影ができなくなるため、そちらの方が心配です。切替の最終日まで撮影ができるといいですね。

投稿: 浅間通信員 | 2013年8月29日 (木) 21時00分

こんにちは~( ´ ▽ ` )ノ
なんだか、いよいよ・・って感じでなんだか
さみしいです〜 見上げている車掌さんが
切な気そうで、いっそうジーンときちゃいます。
あまり 関わりのない私が、そうなんですから
浅間通信員さんは、もっと複雑な思いがたくさん
あるんでしょうね~

投稿: mik | 2013年8月29日 (木) 21時06分

mikさん こんばんは。
最近、歳を取ったせいか消滅する物への執着心が強くなったような気がします。
でも、この時代のタイミングで関わった以上、心残りなく接したいと思っています。それは、きっと貴重な思い出になるでしょうね。時代の生き証人ですね。
でも、それは我々のような第三者の中の感情だけであって、この地域の当事者は半世紀もの間ダムの建設反対を訴え続け、近年になって承諾をし、結局住み慣れた土地を離れなければならないばかりか、それは湖底に沈んでしまって二度と訪れることが出来なくなります。
空港、高速道路、新幹線などインフラが整備された全国でこのような陰にかくれて大変な思いされた人たちが沢山いることに感謝しなくてはいけませんね。

投稿: 浅間通信員 | 2013年8月29日 (木) 22時33分

確かに見上げちゃうね。
お久しぶりです!
この線路も駅も水没しちゃうの???
ダムか何かの底になってしまうのかな(詳しい話が見えないけど)

投稿: おさかな | 2013年8月29日 (木) 23時05分

おさかなさん こんばんは。
ここは、民主党政権時代に無駄遣いの象徴とされた「八ッ場ダム」の建設地です。結局、このダムは必要なものという結論になって工事の再開になりましたが、ダシに使われて3年間の空白を作ってしまい、結局そのために返って膨大なムダ金を使ってしまいました。大きなプロジェクトを止めるということの恐ろしさをしみじみと感じました。しかしそのお粗末な判断についてあまり取り上げられていません。この件についてはマスコミも便乗してましたからね。
この茶番劇にだまされて政治の空白をつくり、税金の無駄遣いをされた国民も判断が甘かったですが、一番辛い思いをしているのがこの地域の当事者たちだったのです。
ダムを造ると言われて土地を離れた途端、造るのをやめましたと再建計画も立てられぬまま3年間も放置されて途方に暮れていたのです。
だから国民は、この土地の再建について応援してあげなければなりませんよね。

投稿: 浅間通信員 | 2013年8月30日 (金) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/81 川原湯温泉駅と湖面1号橋:

« 吾妻線の記録/80 緑の中を走る115系の風景 | トップページ | 吾妻線の記録/82 湖面1号橋のある風景 »