« 吾妻線の記録/61 185系湘南色 | トップページ | ディズニーランド/リゾートライナー »

2013年6月22日 (土)

ありし日の高崎第二鉄道機関区・操車場

片付けをしていたら鉄道に首を突っ込んだ子供のころの懐かしいものがいろいろ出てきました。

なかでも高崎第二鉄道機関区と貨物操車場のレールレイアウトの図面は圧巻でした。

よくここまで通い詰めて映し取ったものだと我ながら感心してしまいました。

精度は別問題として貴重な資料になりました。

Vcm_s_kf_repr_882x588
蒸気機関車のターンテーブルは今でも現役ですね。広大な操車場は無くなってしまいました。あらゆる種類の貨車の組み替えは、いつまでまで見ていても飽きませんでした。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2
イラストも出てきました。当時主流で大好きだったEF58です。この機関区には山ほど並んでいました。公表はちょっと恥ずかしいですが、そこそこ良く書けていて感心しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3
夏の暑い日、ポイントのあの油の匂いと、枕木のタールの匂い。懐かしーなー。

Pict0050_11_1

|

« 吾妻線の記録/61 185系湘南色 | トップページ | ディズニーランド/リゾートライナー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜EF58の絵がお上手ですね♪羨ましいです。小学校の時の夏の電車の思い出…あの枕木のタールの香りと伊豆急100系独特のカルダン駆動のモーター音…窓全開なので、話し声が全く聞こえなかったのを思い出します。

投稿: たーぼぅ | 2013年6月23日 (日) 02時06分

たーぼぅさん お早うございます。
記憶は、視覚もさることながら匂いや音の刺激の影響は強いですよね。大人になると色々なことに興味を示さなくなりますが、小さいころの五感の刺激は忘れられないものですね。
絵は、荒が見えないよう拡大できなくなっています。

投稿: 浅間通信員 | 2013年6月23日 (日) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありし日の高崎第二鉄道機関区・操車場:

« 吾妻線の記録/61 185系湘南色 | トップページ | ディズニーランド/リゾートライナー »