« 吾妻線の記録/49 雁ヶ沢 | トップページ | 上信電鉄 下仁田町/馬頭観世音 »

2013年5月 6日 (月)

上信電鉄 「デキ」のファンタジー号

5月3日に上信電鉄の名物機関車「デキ」がイベント列車「ファンタジー号」を運行するということだったので出かけてきました。

とはいっても午後は用事があるので下り1本だけの撮影。それも下仁田駅の入替の撮影もできないという残念な状態。

でも、祝日の休みは久々で、この日を逃すといつこの手のイベントに出掛けられるかわからないので強行撮影となりました。

運行時間の光線状態と私の好きな神社仏閣を入れて・・・。となると千平駅と下仁田駅の間にある馬頭観世音に撮影場所を決定。連休中ですが、軽井沢から下仁田へは和美峠を下ると行けるので楽勝でした。

ちょっと早めに到着してしまったので、テスト撮影が出来ました。この場所の撮影者は私一人の貸切状態でした。

流石に高崎寄りの赤津信号所の列車入替場所は何人か居たようでしたね。

Vcm_s_kf_repr_882x588
光線の当たり具合も上場。よしよし、と思っていたら運行時間になるにしたがって反対側に光線が移動。アレ!

慌てて反対側にセットし直し。下調べミス。

やがて遠くから「デキ」独特のレトロな汽笛が聞こえてきました。いいんだなー、この音色。

そして、なんとか撮影ができました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

灯篭が陰になっちゃったけど、ま いいか。「デキ」が主役ですからね。

撮影後、和美峠でとんぼ帰り。もっと撮りたかったなー。

|

« 吾妻線の記録/49 雁ヶ沢 | トップページ | 上信電鉄 下仁田町/馬頭観世音 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

珍しい機関車ですね

よく撮れていますね、動くものは難しいけど

投稿: ナビ | 2013年5月 6日 (月) 18時28分

ナビさん こんばんは。
この機関車は、日本で最古の機関車なんですよ。そろそろ90歳くらいになると思います。来年あたりは90周年のお祝いをしてあげたいですね。
鉄道界のシーラカンスなんて言われていて、日本全国から鉄道ファンが撮影にきています。
流石に老体のため、現役からは退いていますが、時々ファンサービスでイベント列車を走らせています。
でも、こんなに古い機関車を何度となく大金を掛けて修理をして走らせている上信電鉄には頭が下がります。
機会があれば上信電鉄を利用して、僅かながらでも応援しようと思っています。

投稿: 浅間通信員 | 2013年5月 7日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上信電鉄 「デキ」のファンタジー号:

« 吾妻線の記録/49 雁ヶ沢 | トップページ | 上信電鉄 下仁田町/馬頭観世音 »