« 坂東三十三観音霊場/第26番 南明山 清瀧寺 | トップページ | 吾妻線の記録/33 付替え工事近況 »

2013年2月26日 (火)

坂東三十三観音霊場/第23番 佐白山 観世音寺

今日の坂東三十三観音霊場は、茨城県笠間市の佐白山観世音寺です。開山が651年の飛鳥時代でかなり由緒あるお寺ですが、こちらも明治時代の廃仏毀釈の犠牲になったとのことです。しかし、本尊と脇侍は当時避難させたため、幸運にも現在も本堂で拝観できます。

Vcm_s_kf_repr_882x588

広々とした駐車場に車を停めると、道路の向こうに参道が続いていました。

Vcm_s_kf_repr_598x870

木の階段が続いています。

Vcm_s_kf_repr_588x882

階段の傍らは竹林になっていて、気分を盛り上げます。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

境内まで階段を上がると手水舎があり、その奥の石の祠に何か祀られていました。

Vcm_s_kf_repr_588x882_3

手水で清めていよいよ参拝です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

本堂で御朱印を頂いてからご本尊をしみじみと拝観させていただきました。ありがたいお姿でした。廃仏毀釈の犠牲にならなくてよかったですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

鐘楼に鐘はありませんでした。どんな経緯があったのでしようか。

Vcm_s_kf_repr_588x882 

|

« 坂東三十三観音霊場/第26番 南明山 清瀧寺 | トップページ | 吾妻線の記録/33 付替え工事近況 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂東三十三観音霊場/第23番 佐白山 観世音寺:

« 坂東三十三観音霊場/第26番 南明山 清瀧寺 | トップページ | 吾妻線の記録/33 付替え工事近況 »