« ぐい呑みコレクション/5 | トップページ | 縁結びの筑波山神社 »

2013年2月21日 (木)

今日の鉄分補給/筑波山ケーブルカー

今回、茨城県の坂東三十三観音霊場巡礼の途中で、筑波山のケーブルカーに乗車してきました。その坂東三十三観音霊場は後日紹介するとして、今回はこのケーブルカーを紹介します。

Vcm_s_kf_repr_882x588

ケーブルカーといっても筑波観光鉄道という会社の運営しているれっきとした鉄道事業です。麓の宮脇駅と筑波山頂駅の1.634Kmを二両の車両を山頂の機械室で運転しています。例えると井戸のてっぺんの滑車部分が山頂駅で滑車の両端に車両二台がぶら下がっている状態を想像してもらうと解りやすいと思います。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

宮脇駅から緑の車両で発車です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

宮脇駅がどんどんと眼下に小さくなっていきます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

途中、点検整備が行われていました。特殊な乗り物ゆえ、保守は大変ですね。

Vcm_s_kf_repr_588x882

進行方向を見ると山頂駅から赤い車両がやってきました。この地点が中間点ということですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

トンネルもカーブもある立派な鉄道です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

山頂駅に到着です。筑波山はパワースポットの霊山として有名で、登山客が沢山利用していました。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

展望台からうっすらと富士山やスカイツリーが見えました。もう少しスッキリ見えるとよかったんですが、いかに見晴らしのいい場所か解りますね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

山頂駅からもう一登りすると本来の山頂となるのですが、雪解けで足場が悪く断念しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

しばし山頂駅で景色を堪能し、降りることにしました。今度は赤い車両です。

Vcm_s_kf_repr_588x882_3

山頂駅が小さくなっていきます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_9

中間点でさっき登りで乗車した緑の車両が登って行きました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_10

山麓駅に到着です。線路脇で熱心に撮影している人がいました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_11

Vcm_s_kf_repr_588x882_4

Vcm_s_kf_repr_882x588_14

Vcm_s_kf_repr_588x882_5

山麓駅の隣は福寿草園になっていて、沢山の福寿草が満開に 咲き誇っていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_12

Vcm_s_kf_repr_882x588_13   

|

« ぐい呑みコレクション/5 | トップページ | 縁結びの筑波山神社 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の鉄分補給/筑波山ケーブルカー:

« ぐい呑みコレクション/5 | トップページ | 縁結びの筑波山神社 »