« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

吾妻線の記録/18 吾妻線の紅葉

やっと吾妻線も紅葉の季節となりました。

お馴染みの第二、第三吾妻川橋梁は題材として外せませんね。

まずは第二吾妻川橋梁から・・・。ハイキングのおじさんとおばさん(失礼)がそばに寄ってきたので電車が来ることを教えると、ニワカ撮り鉄になって一緒に撮影していきました。

Vcm_s_kf_repr_906x574

そして、第三吾妻川橋梁です。こちらは、アベックで現れたカップルの男性が鉄ちゃんらしく、一緒に撮影していきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

吾妻線も日に日に撮影する人が少しずつ増えてきているようです。

まだまだ紅葉は始まったばかり、数日でもう少し色が上がってきそうですョ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

今日の鉄分補給/秋の吾妻線

ちょっと前の写真ですが、秋色の吾妻線を紹介します。

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

先日、川原湯温泉の駅員さんとお話しをする機会がありました。吾妻線の切替時期の質問をすると、あと1~2年先ではないかとのことでした。横壁地区の工事の変更に伴う遅れとのことでした。

この地区は諸事情のため、道路も線路も計画変更があったようです。長野原の眼鏡橋から丸岩大橋の間の道路が不自然に取り付けられているので、なんでこんな道なんだろうと思われた方も多いと思います。この間の道路は一部仮設道路のようですね。

新川原湯温泉駅の竣工予定も平成26年のようですし、26年春の切替でしょうか?思っていたより1年先のようです。(あくまでも、私の推測です)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

今日の鉄分補給/夜明けの吾妻線

まだ夜が明けきれぬ闇の吾妻線。1番電車が闇を切り裂いていく・・・。

  不動大橋より俯瞰

Vcm_s_kf_repr_882x588

肉眼では下のような状況なのですが、電車が通過する間の長時間露出で、風景が浮かび上がりました。耳鳴りがするほどの静かな山あいに、電車のレールを繰る響きが心地よくこだましていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

吾妻線「松谷下組踏切」廃止

今日は、吾妻渓谷沿い吾妻線の紅葉状況の確認を兼ねてトレッキングと撮影に行ってきました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4   

吾妻線沿いの道路を行ったり来たりしているうちに、ある掲示板が目に飛び込んできました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

なんと、上り方向の新線への切替場所の「松谷下組踏切」が廃止されたとのことでした。

以前のブログでも紹介した「松谷下組踏切」ですが、てっきり新線側に踏切もスライドして付け替わるのだと思っていました。まさか廃止になるとは・・・。少しずつ姿を変えつつありますね。

こちらは、踏切機能があった時の写真です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

そしてこちらは、今日の踏切です。勿論遮断機の開閉もありませんし、警報機の点滅も音もありませんでした。道路が通行止めとなっているため、工事関係者の軽トラックが駐車されていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

反対側です。こちらの方が順光で綺麗に撮影できたのでしょうが、目の前の僅か数歩の所なのに踏切を渡れないため、車で一回りしてやっとこちら側にきました。着いた時間が運行ダイヤが開いていたため、そのままこの場を離れました。

勿論、脇をすり抜けて渡る。なんてことは鉄ちゃんのプライドが許しません。

Vcm_s_kf_repr_882x588_9

今日の「樽沢トンネル」です。今年は暖かい日が長かったためか色付きが遅いようですね。紅葉の見ごろはまだ先のようです。

Vcm_s_kf_repr_882x588_10   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

山名八幡宮へ行ってきました。

高崎市山名町にある「山名八幡宮」へ孫のお宮参りに行ってきました。

ここは、上信電鉄の「山名駅」から徒歩1分というという立地なので、鉄ちゃんの私としては電車の行き来が気になるところなのですが、今日に限っては目的が違うため、グッと押さえて写真は孫の記録に徹しました。「上信電鉄」は機会がありましたら改めてたっぷり紹介します。

こちらは、以前撮影し、姿を消した「銀河鉄道999号」の写真です。山名駅を出発し、西山名駅へと向かっています。

Vcm_s_kf_repr_882x588

もう一枚、名物の「群馬サファリパーク」のゼブラ柄のラッピング車両です。上信電鉄は、各車両がラッピングされているため楽しいですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

そして、こちらが本題の「山名八幡宮」の本殿です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

創建830年という歴史のある神社だそうです。地元では、「安産と子育ての宮」として信仰されています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

社殿の隅々に神獣の彫物が沢山施されていて圧巻です。6種類もの神獣が彫刻されていて、関東圏では他にないそうです。

一抱えもあるような巨大な白木彫りの獅子頭がありました。赤く色づけされていない獅子頭は珍しいですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

参拝の後、高崎市内でお祝いの席を設けました。御祝なのでついつい飲みすぎました。昼間のお酒は効きますね。この時間になってやっとアルコールが抜けてきました。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

鉄道の日

昨日、今日と各地で鉄道関連の催事が行われていますが、今日が「鉄道の日」だからですね。

大正時代に旧国鉄が「鉄道記念日」として始めましたが、国鉄だけの記念日だけでなく、広く私鉄も含めた全ての鉄道事業者が祝う日としてほしいということで改名されたのだそうです。

全国の鉄道が何時までも元気であってほしいものです。

Vcm_s_kf_repr_608x854

Vcm_s_kf_repr_600x864

Vcm_s_kf_repr_612x848

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

               吾妻線の記録からピックアップしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

JAZZの泉 その14 レイブラウン

今日は、ジャズ界では伝説の名ベーシスト「レイブラウン」の誕生日です。とはいっても2002年にすでに75歳で亡くなっていますが、今でもテクニックは語り草になっています。

レイブラウンは、オスカーピーターソントリオで活躍した時代に名演奏を残していますが、ジャズを好きになってから今日までオスカーピーターソンのピアノが好きで好んで聴いていたせいか、レイブラウンのスイングするベースも好きになりました。

このトリオの写真ジャケットってなかなかないもんですね。やっとみつけました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

男前のレイブラウンは、映像で見てもベースを繰る様子はスマートでいかしてます。

Vcm_s_kf_repr_826x628

オスカー・ピーターソン、レイ・ブラウン、エド・シグペンのトリオは最高ですね。

Vcm_s_kf_repr_838x621

Vcm_s_kf_repr_848x614

Vcm_s_kf_repr_820x633

資料撮影のつもりで見始めたら、引き込まれて、ついにこのトリオのビデオを最後まで見てしまいました。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

鉄道安全確認の日

今日は、「鉄道安全確認の日」です。

1874年の今日、新橋駅構内にて日本で初めてとされるポイント故障による脱線事故が発生しました。鉄道開業から2年目のことだったそうです。不名誉な事故が記念日となってしまったわけですが、今や日本の鉄道は世界一安全で正確とされています。

過密ダイヤと聞くと悪い印象を受けやすいですが、正確な運行を行わなければダイヤも過密にできません。日本人の成せる業ですね。

そうそう、なぜ鉄道の運行図表をダイヤというかというと、単純に綺麗にカットされたダイヤモンドのような形だからだそうですね。

Vcm_s_kf_repr_906x575

Vcm_s_kf_repr_601x864

                    ありし日の屋代線より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

吾妻線の記録/17 新線の進捗状況②

8月13日のブログで吾妻線「新川原湯温泉駅」の工事進捗状況を紹介しましたが、更に工事が進んでいましたので、変化があるごとに時々紹介することにしました。

ホームが形になってきました。そして、線路も敷設が進んでいます。

Vcm_s_kf_repr_588x882

登り方面側です。これから敷設される線路も横に並べられています。

Vcm_s_kf_repr_882x588

こちらは反対の下り方面側です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

下り方面側のホームの先は、線路が既にトンネルの奥へと敷設がされていました。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

上り線側は、ポイントが設置されています。

Vcm_s_kf_repr_588x882_3

線路が敷設されて鉄道らしくなってきましたね。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

吾妻線の記録/16 樽沢トンネル

今日は、吾妻線では大変有名な「樽沢トンネル」です。

トンネルの全長が僅か7.2mしかない日本一短い鉄道トンネルとして話題となっていますが、鉄道の付替えのため近い将来鉄道トンネルとしての役目を終了してしまいます。

ダムの下流のため水没こそしませんが、ただの穴になってしまいます。日本一短い鉄道トンネルだったという過去の遺産になってしまうわけですね。

こちらは、チョット前の写真で山は青々としていますが、現在少しずつ紅葉が始まっています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

全山紅葉になった風景が楽しみですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

樽沢トンネルを抜ける下り普通電車。もうすぐ川原湯温泉駅です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

ヤッホービール?

今話題のヤッホービール醸造のビールを飲んでみました。

ナイツの漫才「ヤホーで検索してみました。」ではなく、正真正銘の軽井沢のビール会社なんですヨ。

今回は、この会社の有名な「よなよなビール」ではなく、夏季限定品を含む3種セットの「軽井沢高原ビール」を選んでみました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

個人的には真ん中の黒ビールが美味しかったです。一緒に飲んだ他の2人の意見も同感でした。

写真には残していませんが、他に草津の地ビールも一緒に飲んだのですが、そのビールの方が個人的には好みです。

このヤッホービール、楽天市場で「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を5年連続で受賞しているというつわもの。そして、あのモンドセレクションでも毎年金賞を受賞しているようです。1996年設立の若い会社ですが頑張っているようですね。あのタモリさんも愛好家で、お取り寄せで飲んでいるとか・・・。

色々な種類のビールを販売しているようなので、色々飲み比べてみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »