« モントレー2012 ゴール | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) »

2012年8月 3日 (金)

新旧サントリーウイスキー

相変わらずの酒ネタです。

今日は、サントリーの新旧オールドとVSOPを紹介します。

こちらは、初代が1950年に発売を開始したオールドです。お馴染みの「だるま」ですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588

現在販売されているオールドの前のバージョンです。本来は左のミニボトルと同じクリーム色のラベルですが、こちらは特別バージョンの銀ラベルです。

この金属キャップのオールドの味が好きなのですが、今販売されているプラスチックキャップのタイプは味がまろやかになってしまい残念です。

このボトルは、たぶん20年ほど経過していると思いますが、いつ口を切るのでしょうかね。

そしてこちらは、ブランデーのVSOPです。VSOPは、新旧のボトルがありました。

左が旧タイプです。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

本来はブランデーグラスを手のひらで温めながら香りや風味を味わうお酒とされているようですが、水割りでもロックでも構わないようですね。

確かに前者の呑み方の、ストレートのガツンとくる濃厚な風味は捨てがたいですがね。

近年、焼酎の台頭で隅に追いやられていたウイスキーですが、ハイボールの飲み方のリバイバルで見直されているようです。

清涼感ではビールにかないませんが、私はウイスキーの方が好きかもしれません。

コレクターの浅間通信員からは、色々なものが登場してきます。特にアルコール系は・・・。

ちょこっと登場しているミニボトルも結構有りますよ。

このブログではあまり触れていないワインネタだけでも半年持つかも・・・。

しかし、お酒は好きでも飲んべーではありませんよ。そもそも飲んでばかりではブログの更新もできませんからね。

 

|

« モントレー2012 ゴール | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) »

食物・飲物」カテゴリの記事

コメント

ワインネタだけで半年!!

うわぁ、気になります。
ノンベイではありません^^;

投稿: kiri | 2012年8月 4日 (土) 11時05分

kiriさん こんばんは。
お酒は、呑むというより、味わうという楽しみ方の方がいいですね。
沢山呑まないので、種類によっては増えるばかりの物も出てきてしまいます。
ウイスキーは悪くならないのでいいのですが、日本酒、ビール、保存の状況によってはワインもオリが出てダメになるものもあるので、長期間保存するものは大変ですね。

投稿: 浅間通信員 | 2012年8月 5日 (日) 21時13分

はじめまして、このボトルに興味あります!!

投稿: | 2013年6月 1日 (土) 22時30分

はじめまして・・・とはいっても、お名前がわかりませんでした。
ボトルのどんな所に興味を持たれましたか?

投稿: 浅間通信員 | 2013年6月 3日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新旧サントリーウイスキー:

« モントレー2012 ゴール | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) »