« 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第3番 祇園山 安養院 田代寺 »

2012年8月13日 (月)

吾妻線の記録/15 新線の進捗状況

吾妻線の新線への移行がいつなのか正式な発表が待たれるところですが、JR東日本の工事進捗状況はすでに100%と発表されています。

つまり、橋やトンネルなどの構造物の工事はすべて完了しているということです。後は、線路の敷設と、架線や信号などの安全装置が設置されれば完成ということです。

それでは、現在どのくらいの状況なのか紹介してみました。

こちらは「新第二吾妻川橋梁」のトンネル方面からのアングルです。驚いたことに既にこの近辺はレールが敷設されていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

レールは、トンネルの中まで敷きこんであるようです。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

そして、「新川原湯温泉駅」の現場です。島式のホームになるようですね。上り方面のトンネルが前方に見えますが、ご存じのとおり新線は8割ほどがトンネルとなり、表に出ているところは、切り替えの2ヶ所と橋梁の部分だけといっても過言ではありません。そしてその貴重な少ない地上の一部がこの「新川原湯温泉駅」なのです。駅の両側はトンネルとなっています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

下り方面の反対側 の状況です。既にレールが運び込まれており、着々と工事は進行しているようです。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

「新第三吾妻川橋梁」の上り方面の様子です。橋梁を渡ると上り方面にすぐトンネルが口を開けています。工事が完了するとこのアングルからの撮影はできなくなりますね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

「長野原草津口駅」手前の「新第三吾妻川橋梁」の近辺です。あとは既存との接続部分だけとなっています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

撮影されている写真はすでに二か月以上経過しているものもありますので、さらに工事は進んでいるものと思われます。

新線への移行は、ダムの完成待ちの切り替えではないので、道路が既に供用開始しているように、あっという間に完成する可能性があります。

私の今までの経験では、報道がされた後の撮影は殆ど満足のいくものがありませんでした。

熱狂的なファンが大挙して撮影に現れ、人を撮影アングルから外したいあまりに、危険な場所へ進入する人が出てきてしまいます。過去の経験でも残念な行動を目撃していますので、是非避けていただきたいものです。私が思うには、ルールを知らない一般の「にわか鉄道ファン」のような気もするのですが・・・・。それを一からげに鉄道ファンのマナーが悪いと言われてしまうのも残念ですね。

真に吾妻線を愛する鉄道ファンの皆さんには、早い時期に余裕をもって記録されることをお進めします。このように紹介すると現在記録進行中の自分自身もこっそり撮影が出来なくなってしまうのですが、吾妻線が好きなので、よい形で新線への切り替えを完了してもらいたいからです。

尚、紹介した工事現場の写真は、過去の鉄道記録写真を含め全て安全柵の外部から、立入禁止外から撮影されたものです。撮影者が多くなると立入禁止の範囲も狭くなるかもしれませんね。皆でルールを守って楽しみましょう。 

|

« 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第3番 祇園山 安養院 田代寺 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/15 新線の進捗状況:

« 坂東三十三観音霊場/第1番 大蔵山 杉本寺(杉本観音) | トップページ | 坂東三十三観音霊場/第3番 祇園山 安養院 田代寺 »