« 日本初の電力会社が開業した日 | トップページ | 三笠宮さま »

2012年7月 8日 (日)

吾妻線の記録/5 緑の景色をゆく

吾妻線は今、山々の緑が綺麗な季節となっています。

山々の木々を抜け、鉄橋を渡り、そして幾つものトンネルを出たり入ったり。湘南色の電車は稜線沿いにくねくねと曲がってゆっくりと進んでいきます。

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

Vcm_s_kf_repr_882x588_6     

|

« 日本初の電力会社が開業した日 | トップページ | 三笠宮さま »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~一服の清涼剤のような写真ですね。思わず涼しくなりそうです。ここは吾妻線のどの区間なのでしょうか?

投稿: たーぼぅ | 2012年7月 9日 (月) 16時37分

たーぼぅさん こんばんは。
いつもご訪問有難うございます。
最近撮影しているの写真は、なるべく景色を多く入れるようにしています。
廃線後に残った写真が電車のアップばかりでは意味が有りませんからね。
今回撮影した区間は、岩島駅から川原湯温泉駅の間、渓谷の入口あたりになります。
この路線は、行けば行くほど魅力的な所で、さまざまな場所から色々変化のある写真を撮影できます。
屋代線の廃線時がいい例で、廃線間際は電車を撮っているのか人を撮っているのかという状況で、撮影したい場所は人だらけで思い通りの撮影できませんでした。
ということで、なるべく早い時期に、ありのままの姿を撮影したいと思っています。

投稿: 浅間通信員 | 2012年7月 9日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻線の記録/5 緑の景色をゆく:

« 日本初の電力会社が開業した日 | トップページ | 三笠宮さま »