« 廃線後の草軽電鉄 | トップページ | 自然の1コマ/その42 大地のキャンバス »

2012年6月 5日 (火)

ぐい呑みコレクション

以前、石英の石を彫ったぐい呑みを紹介しましたが、今日はガラス系のものを紹介します。

今、全国各地を旅行してもお土産は同じようなものばかりですよね。しかし、陶器は役割りこそ同じですが、それぞれの地方で特色が有って色々バラエティーに富んでいます。そして、各地で伝統的な焼き物があります。

最初は集めるつもりはなかったのですが、元来の酒好きなのか、収集好きなのか、美術骨董ものが好きなのか・・。いや全部当たりかな?

今回はガラス製のものですが、ガラスも陶器に負けず各地で色々な特色が有ります。

中でも日本の切子は、素晴らしい物が沢山ありますね。江戸切子に薩摩切子、やはり、手先の器用な日本人が成せる業なんでしょうかね。

こちらの切子は、左が薩摩切子、右が沖縄の切子です。

Vcm_s_kf_repr_966x539

そしてこちらが京都で購入したものです。ひょっとすると1個は別の所かもしれませんが。金箔と銀箔が貼られていますね。

Vcm_s_kf_repr_964x539

その日の気分で色々器を変えながら日本酒をいただいています。自分で気に入って購入したものなので一味違うんですよね。

色々なぐい呑みを小出しにしながら紹介していきます。 

|

« 廃線後の草軽電鉄 | トップページ | 自然の1コマ/その42 大地のキャンバス »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐい呑みコレクション:

« 廃線後の草軽電鉄 | トップページ | 自然の1コマ/その42 大地のキャンバス »