« 自衛隊12旅団の記念式典にいってきました。/その2 | トップページ | 蛇の目で利き酒/その2 »

2012年4月16日 (月)

蛇の目で利き酒

以前から利き酒用の蛇の目茶碗が欲しいと思っていたのですが、先日廃線となった屋代線の限定商品として、廃線当日に蛇の目茶碗が販売されていたので購入しました。

「ありがとう屋代線」と印刷されています。これで、日本酒を飲むたびに思い出に浸っちゃうんでしょうかね。

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

蛇の目茶碗があると必然的に日本酒の利き酒などをしてみたいと思うのが自然な流れというもので、日本酒の3本セットを購入してみました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

これが会社帰りに衝動買いした日本酒です。「軽井沢」なる純米吟醸・純米にごり酒・吟醸の3本セットです。

利き酒というくらいですから、3本いっぺんに飲み比べしなくてはいけないのに、その勢いがなく、結局真ん中の純米吟醸だけを飲んでみることにしました。

正直、見たことも聞いたこともない日本酒だったので味は期待していなかったのですが、さすが吟醸酒、すっきりとした癖のない味わい、甘すぎず、辛すぎず実にバランスのいい味わいでした。女性に好まれるかも・・・。半分を冷やして飲んでみたらちょっと辛口になって2度楽しめました。

残りの2本は追って報告します。

|

« 自衛隊12旅団の記念式典にいってきました。/その2 | トップページ | 蛇の目で利き酒/その2 »

食物・飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛇の目で利き酒:

« 自衛隊12旅団の記念式典にいってきました。/その2 | トップページ | 蛇の目で利き酒/その2 »