« 屋代線 入場券の巻 | トップページ | 桜満開 小諸「懐古園」 »

2012年4月20日 (金)

屋代線 乗車券の巻

先日、入場券の紹介をしましたが、やはり最終的には乗車券の方が本来の記念になりますよね。

ということで、今回は乗車券を紹介することにしました。

こちらは、屋代駅で購入した屋代駅~須坂駅の乗車券です。長野電鉄なのに「しなの鉄道」の発行というのが面白いですね。

それと、記念に購入する旨の話をしたら、日付が入りませんでした。んー、いいのか悪いのか。判断付きかねます。

Vcm_s_kf_repr_878x592

こちらは、廃線の日に最後の感謝と奉仕で購入した反対方面の、須坂駅~屋代駅までの未使用乗車券です。

勿論長野電鉄の発行ですが、長野電鉄の社名は入っていませんね。

Vcm_s_kf_repr_926x561

次に、番外で、ワンマンバスや電車で付き物の整理券です。

Vcm_s_kf_repr_588x882

屋代駅は、有人駅で切符が購入できるので、この屋代の1番というのは殆ど使用されませんが、私のような駅に降りずに折り返し帰ってくるような特別な乗り方をしないと使わない整理券です。珍しい物は、何でも記念にしてしまう訳ですね。

Vcm_s_kf_repr_892x583

降車時に、料金表を見て、整理券番号の数字の料金を支払う訳ですね。写真は、次は「象山口」と表示されていたのですが、シャツタースピードが速すぎて、下半分しか捕えられませんでした。

Vcm_s_kf_repr_882x588

こちらが、表示コントローラーです。ワンマンの運転手の仕事は沢山ありますね。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

何でも写真に収める。特に、廃線とあらば、これ、鉄則。

おもしろい所でつり革。

東京の地下を走っていたころのままで、泣かせました。

Vcm_s_kf_repr_588x882_3    

|

« 屋代線 入場券の巻 | トップページ | 桜満開 小諸「懐古園」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋代線 乗車券の巻:

« 屋代線 入場券の巻 | トップページ | 桜満開 小諸「懐古園」 »