« 屋代線 信濃川田駅に旧車両現る | トップページ | 屋代線 隠れた最終電車 »

2012年3月21日 (水)

屋代線 廃線まで10日

屋代線の廃線まであと10日に迫っていますが、時間は無情にもその日に向かって時を刻み続けています。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

最近、屋代線の綿内駅と、信濃川田駅の駅舎内に近隣の皆さんの絵が飾られています。

その中に気になった絵があったので紹介します。近隣の人たちにとって生活(人生)の一部だったものが消滅することはさぞ寂しいことなんでしょうね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

ちょうど私の撮影した写真にも同じショットが有ったので紹介します。

Vcm_s_kf_repr_1300x400   

|

« 屋代線 信濃川田駅に旧車両現る | トップページ | 屋代線 隠れた最終電車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

‘絵’がとってもステキです
みなさんの気持ちが入って描かれている事が伝わってくるような印象です。
この絵を撮影した浅間通信員さんもステキです!

投稿: ネコさん | 2012年3月21日 (水) 22時59分

ネコさん こんばんは。
どーもお褒め頂き、有難うございます。
屋代線の記録になんとか地域の営みやにおいを撮影したいと思っているのですが、なかなか難しいことです。
また、肖像権や個人情報があって、カメラを向けられない状況や紹介できないものもあります。
人物は、どうしても後姿や遠距離からの撮影になっちやいますね。そんな状況になるのを待っているとシャッターチャンスを失っちゃったりします。
機会があったらそのうちに紹介させていただきます。

投稿: 浅間通信員 | 2012年3月22日 (木) 00時24分

おはようございます(#^.^#)
面白い時計ですね~ヽ(´▽`)/有りそうで、無さそうな…数字の代わりに 文字、しかも 文章になってる( ´艸`)プププ駅名が一文字多かったり 少なかったら、どうなってたんでしょうね~っ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ・・・駒村電気さん、お見事ですね
廃線って事は、このステキな雰囲気の駅の 建物も無くなってしまうのでしょうか…寂しいですね~(´・ω・`)ショボーン

投稿: mik | 2012年3月22日 (木) 05時13分

mikさん おはようございます。
これは、綿内駅の名物時計なんだそうですよ。
綿内駅と信濃川田駅は、木造駅舎のなんとも言えないレトロな雰囲気の残っている建物なんですが、この若穂地区の方や長野市で電車と共に保存する努力をされているようです。是非、実現してもらいたいですね。

投稿: 浅間通信員 | 2012年3月23日 (金) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋代線 廃線まで10日:

« 屋代線 信濃川田駅に旧車両現る | トップページ | 屋代線 隠れた最終電車 »