« 湯の丸 百体観音 第90番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第92番「千手観音」 »

2012年1月16日 (月)

湯の丸 百体観音 第91番「聖観音」

今回の「湯の丸百体観音」の第91番目は「聖観音」です。

「種子」の紹介を「千手観音」「如意輪観音」「十一面観音」「聖観音」と4観音行いましたが、残りの「准胝観音」と「馬頭観音」が残りの100番観音までの10体の中に有りませんので、今回まとめて2観音の紹介をします。

こちらの「種子」は「准胝観音」です。「ブ」と読みます。

そして、真言は「オン シャレイ シュレイ ジュンテイ ソワカ」です。

Vcm_s_kf_repr_111x109

こちらが「馬頭観音」の「種子」です。読み方は「カン」または「ハム」と読みます。

真言は「オン アミリトウ ドハンバ ウン パッタ ソワカ」です。

Vcm_s_kf_repr_111x109_2

Vcm_s_kf_repr_882x588

Vcm_s_kf_repr_882x588_2

観音さまの手の組み方や形は、印相(いんぞう)といってそれぞれ形によって意味がありますが、湯の丸の観音さまは、今回の「聖観音」のように左手につぼみの蓮を、そして右手は片手で拝んでいるような形が多用されています。あまり他では見ない印相で、意味もよく分かりません。観音さまは修行中の身ですから、単に拝んでいる姿なんでしょうか。石工の流派によるものなんでしょうね。 

|

« 湯の丸 百体観音 第90番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第92番「千手観音」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸 百体観音 第91番「聖観音」:

« 湯の丸 百体観音 第90番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第92番「千手観音」 »