« 湯の丸 百体観音 第86番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第88番「如意輪観音」 »

2012年1月12日 (木)

湯の丸 百体観音 第87番「千手観音」

本日の「湯の丸百体観音」は、第87番「千手観音」です。

今回は、「種子(しゅじ)」について紹介します。下のような文字を見たことがありますか。

Syujid これは、今回紹介した「千手観音」の「種子(しゅじ)字」です。一般にこのような形の文字を日本では梵字(ぼんじ)といって、上の梵字は「千手観音」の呪文(真言)を表しています。

「ह्रीः」は「キリーク」と読み、観音さまにお祈りするときに「オン バザラ タラマ キリク」と唱えることにより観音さまに、より強い願いを届けることが出来るのだそうです。

観音さまは、インドが発祥地ですが、上の呪文はそのインドの古代文字「サンスクリット語」だそうです。感覚的には、「どうか千手観音さま願いを叶えてください。」というようなことでしょうか。

ちょっと我々には現実離れした文字や言葉になりましたが、観音さまを紹介した縁なので他の五観音の種子も追々紹介していきます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_882x588_3 

|

« 湯の丸 百体観音 第86番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第88番「如意輪観音」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(o^-^o)
種子字 って言うんですね~なんか 見たことはある気がするんですけど
外国語かな~と あまり気にしていませんでした(^-^;
それぞれの 観音様に違う種子が あるんですね。とても 興味深いです
楽しみにしています。

投稿: mik | 2012年1月13日 (金) 07時28分

mikさんこんばんは。
私も、種子字ってなんとなく目にしたことがありましたけど、昔は意味がわからないから、なんか仏教の古い文字なんだろうな位にしか思いませんでした。
観音さま一つにしても、色々知れば知るほど奥が深くて面白いですね。
最近は、外人の人がかっこいいといってタトゥーにしている人が多いとか・・・。意味が分かって入れているんでしょうかね。

投稿: 浅間通信員 | 2012年1月13日 (金) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸 百体観音 第87番「千手観音」:

« 湯の丸 百体観音 第86番「聖観音」 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第88番「如意輪観音」 »