« 湯の丸 百体観音 第56番「聖観音」 「五郎の滝」 | トップページ | 横浜開港の立役者「中居重兵衛」 »

2011年12月12日 (月)

湯の丸 百体観音 第57番「十一面観音」

今日の「湯の丸百体観音」の第57番は、2体の「十一面観音」です。

この観音さまは、「百体観音」のなかで私の好きな観音さまのベスト5に入ります。昨日から百体の紹介が終わるまでブログのタイトルにこの観音さまの写真を載せることにしました。

Vcm_s_kf_repr_588x882

こちらの五七番観音も二体の観音さまが祀られていました。たぶん下の観音さまのほうが昔から祀られている古い観音さまだと思います。つぼみの蓮と、頭の菩薩さまが確認できます。

Vcm_s_kf_repr_588x882_2

Vcm_s_kf_repr_882x588

大きな岩に乗ってますね。左右の石質が違うようですが、左側の岩は大きいのでそうそう簡単に移動できそうもないのでここにあった岩でしょうかね。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

いいお顔してますね。見ているだけで癒されます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

Vcm_s_kf_repr_588x882_3

Vcm_s_kf_repr_588x882_4

坂道のカーブの頂点に祀られています。カーブ鏡が有りますが、左端の小さな小屋は、滑り止めの砂がビニール袋に 小分けされて入っています。雪の多い土地柄ながらの風景ですね。      

|

« 湯の丸 百体観音 第56番「聖観音」 「五郎の滝」 | トップページ | 横浜開港の立役者「中居重兵衛」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸 百体観音 第57番「十一面観音」:

« 湯の丸 百体観音 第56番「聖観音」 「五郎の滝」 | トップページ | 横浜開港の立役者「中居重兵衛」 »