« 自然の1コマ/その31 四阿山遠望 | トップページ | 結婚記念日 »

2011年10月25日 (火)

湯の丸 百体観音 第14番「如意輪観音」

湯の丸百体観音の14番目は、昨日お祝いをしていてブログアップできませんでした。

さっそく紹介しましょう。14番観音「如意輪観音」です。

Vcm_s_kf_repr_588x882

なぜかこの半跏像の姿が私は好きですねー。ほとんど悟りを開きはじめている観音さまが思案している姿が人間味が有っていいですね。どうしたら、救いの手を差し伸べられるのか考えているのでしょうか?

紹介している観音さまの光背の形が様々ですが、この形は「舟形光背」と言われているそうです。確かに船の形なのですが、実は蓮華の花弁の形を表しているのだそうです。以前も紹介しましたが、観音さまは現在修行の身で悟りを開いたとき、蓮の花が開花するといわれていて、観音さまの多くがまだつぼみの蓮華を持っていますが、その成就の思いが光背の形になっています。

思案している姿ですが、秋の暖かい日差しの中で花弁に包まれて幸せそうに見えました。

Vcm_s_kf_repr_882x588

|

« 自然の1コマ/その31 四阿山遠望 | トップページ | 結婚記念日 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸 百体観音 第14番「如意輪観音」:

« 自然の1コマ/その31 四阿山遠望 | トップページ | 結婚記念日 »