« 湯の丸 百体観音 第7番「如意輪観音」 | トップページ | 足尾線蒸気機関車さよなら列車の日 »

2011年10月17日 (月)

草津温泉 追加版

昨日、テレビ番組の「モヤモヤさまーず」で、草津温泉が紹介されていました。殆ど同時期の撮影だったようですね。私の行ったところばかりが放映されていたので楽しく見させてもらいました。数日前に紹介した草津・白根の写真以外にも当日は沢山の写真を撮ってきましたので、せっかくなので紹介することにしました。

草津の中心地、「湯畑」です。昔は、このような樋はなく、全体がお湯で満たされていました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_3

この日は、大変な賑わいでした。

Vcm_s_kf_repr_882x588_4

この湯畑で熱い温泉は冷まされ、各旅館やホテルに配湯されます。

Vcm_s_kf_repr_882x588_5

Vcm_s_kf_repr_882x588_6

湯畑からもう一つの源泉「西(さい)の河原」への通りへとつながっています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_8

さまーずが、温泉まんじゅうを頂いて食べていた饅頭屋さんです。何軒も饅頭屋さんはありますが、各お店で出来立て熱々を試食で食べさせてもらえます。通りのお客さんが皆さん頂いてますね。私もこの日は、このお店で「温泉まんじゅう」を購入しました。

Vcm_s_kf_repr_882x588_7

こちらが、購入した「温泉まんじゅう」です。草津と伊香保の「温泉まんじゅう」は最高においしいですよ。

Vcm_s_kf_repr_882x588_12 Vcm_s_kf_repr_882x588_13

「西の河原」に到着です。

Vcm_s_kf_repr_882x588_9

西の河原には大量の温泉が流れています。

Vcm_s_kf_repr_882x588_10

Vcm_s_kf_repr_882x588_11

これから西の河原は、温泉の湯気に包まれた紅葉が色鮮やかに映える時期となります。      

|

« 湯の丸 百体観音 第7番「如意輪観音」 | トップページ | 足尾線蒸気機関車さよなら列車の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

‘草津温泉’は私も何度か行ってます~
とってもいい温泉ですよね
湯畑の所はTVだと広くみえますが意外と狭いですよね!
‘温泉まんじゅう’も最高
冬はスキー場も近いから本当にいい所ですよね

投稿: ネコさん | 2011年10月18日 (火) 21時53分

ますます草津温泉歩いてみたくなりました。
それにしても観光客多いですね。不景気風はどこへやら・・・
紅葉に温泉・・・どこか出かけたくなってきました。

投稿: リコ | 2011年10月18日 (火) 22時34分

きょうは そちら方面に行ったのですが
有料を通ったため草津はスルーでした(゚ー゚)

朝は 東御嬬恋線を通ったのですが
百体観音 紅葉が素晴らしくて 目はそっち
で ほとんど見落としました
ブログでゆっくり拝見しますね

投稿: wani | 2011年10月18日 (火) 23時11分

ネコさんこんばんは。
現在の湯畑は改装されて大きさも変わったり、綺麗に整備されています。現在の姿は、私の小さいころの湯畑とは全然変わっています。たしか、手すりも木製だった記憶が有ります。
昔は、湯畑の中の木の樋はなく、全体がお湯で満たされていたのですが、今はこの樋に付着する湯花を採って「草津温泉の湯花」として販売しているようです。
私のお勧めの饅頭は、「ちちや」さんの饅頭です。各お店で少しずつ味も生地も違うようですね。

投稿: 浅間通信員 | 2011年10月19日 (水) 20時48分

リコさんこんばんは。
紅葉が綺麗な時期になりましたね。
行きたいところも、紅葉のおまけつきでパワーアップしてますから一段と楽しめますよね。
個人的には、また日光に行ってみたいなー。もう、紅葉遅いかな。

投稿: 浅間通信員 | 2011年10月19日 (水) 20時52分

waniさんこんばんは。
waniさんのブログも時々訪問して、楽しませていただいています。
百体観音の道を通られたんですね。湯の丸の頂上から地蔵峠に通じる高峰道路の景色もお勧めなんですが、道がダートなので一般の人向きではないのが残念です。
それと、万座温泉から須坂市への「上信スカイライン」もマニアックかもしれません。ちょっと道が狭いのが難点ですが。
そうそう、この「上信スカイライン」が日産スカイラインの名前になった道路です。桜井真一郎氏が、万座温泉にこもって開発をしている時に名前を決めたという話を聞いたことが有りますよ。

投稿: 浅間通信員 | 2011年10月19日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草津温泉 追加版:

« 湯の丸 百体観音 第7番「如意輪観音」 | トップページ | 足尾線蒸気機関車さよなら列車の日 »