« 近代社会のスタート「東京オリンピック」と未来 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第17番「聖観音」 »

2011年10月27日 (木)

湯の丸 百体観音 第16番「千手観音」

今日の湯の丸百体観音の16番目は、「千手観音」です。

最強の観音さまといわれている「千手観音」ですが、なぜ千なのでしょうか。千とは、沢山という意味を表しているそうです。「千差万別」「千客万来」「千枚通し」「千枚漬け」「千両役者」など、沢山という意味を表している千の言葉はたくさんありますね。それだけ沢山の人や沢山の難問から救ってくれるということなのですね。

それでは、十一面の11とは?、それは、十一面観音とはいっても実際は頭の上の十一と観音さま自身の一面で十二面なのです。四方八方という言葉が有りますが、足すと十二方ですよね。そうです。あらゆる方向に目を配っているということなのです。

さすが、最強の観音さまだということが良くわかりますね。

Vcm_s_kf_repr_588x882

この「千手観音」は、民家の入口に祀られていました。最強の観音さまに守っていただけていいですね。

Vcm_s_kf_repr_882x588 

|

« 近代社会のスタート「東京オリンピック」と未来 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第17番「聖観音」 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸 百体観音 第16番「千手観音」:

« 近代社会のスタート「東京オリンピック」と未来 | トップページ | 湯の丸 百体観音 第17番「聖観音」 »