« 自然の一コマ/その5 草津白根高原 | トップページ | D51牽引貨物列車 »

2011年6月 2日 (木)

EF15形電気機関車

今日は、「横浜開港記念日」。横浜一の貿易商として活躍した群馬県出身の「中居屋重兵衛」を紹介しようと思っていましたが、最近忙しくて取材?が間に合いませんでした。

平成3年に、全国一斉ロードショーされた「動天」という映画の中で、主演北大路欣也が中居屋重兵衛役を演じています。大物なのですが、時代の中に埋もれてしまって、あまり知られていません。この人を知っている人、語れる人は、相当時代通です。近日中に紹介します。

と言う訳で、昔撮り溜めた写真と共に、今まで紹介していなかった鉄道模型をそろそろ紹介いたします。今日は、EF15形電気機関車です。

「EF15形」は、国鉄時代の、1947年から1958年にかけて200両と大量に製造され、電化の早かった上越線の主力機関車として投入された直流式電気機関車です。

1970年代から新型機関車と徐々に入れ替えられ、80年代にはほとんどが姿を消しました。私が鉄道写真を撮り始めたころは、EF58とともに高崎機関区の主力でした。

Vcm_s_kf_repr_588x882           1970年代、高崎第二機関区内にて撮影「EF1597」

Vcm_s_kf_repr_624x832          横川鉄道文化村に保存されている「EF15165」

Vcm_s_kf_repr_882x588Vcm_s_kf_repr_882x588_2           我が家の鉄道模型「EF1520」

Vcm_s_kf_repr_588x882_2          1970年代、高崎駅上り線に入線する「EF15118」牽引の貨物列車

 

|

« 自然の一コマ/その5 草津白根高原 | トップページ | D51牽引貨物列車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜
中居屋重兵衛の名はそこの村で働いていたときに知りました。
村の子ども達は学校で勉強してるので知っている様ですが。
(私は余り詳しくはお勉強しませんでした。。。^^;

食堂?お食事どころ? そこで食べたのは何だったかなあ。。。

投稿: rie | 2011年6月 2日 (木) 21時44分

rieさんこんばんは。さすが、上州人「中居屋重兵衛」をご存じでしたね。食事をされたところは、「重兵衛」さんだと思います。今は、割烹「中居屋」という名前のお店のようですが。ここで間違いなければ、そばを食べられたのかもしれませんね。「中居屋重兵衛」さんの直系の方が商いされています。近日中に紹介しますね。中居屋の中居とは、今の三原の旧名の中居村のことで、その村の重兵衛さんということだそうです。この名前は、本名ではなく、いわば芸名のようなものですね。つづきは後日・・・。

投稿: 浅間通信員 | 2011年6月 2日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF15形電気機関車:

« 自然の一コマ/その5 草津白根高原 | トップページ | D51牽引貨物列車 »