« 陸上自衛隊 第12旅団創立10周年記念式典中止 | トップページ | 上田丸子電鉄 ED251 »

2011年4月15日 (金)

JAZZの泉/その1

本日より、「JAZZの泉」と称し、日々聞いているJAZZアルバムを紹介していきます。不定期の発信となると思いますが、よろしくお願いいたします。

本日は、ドナルド・バードの「byrd in flight」です。第1回目ということで、特別のアルバムでも何でもありません。単に、今日ふと手にとまったアルバムというだけです。

Cimg0005

やーいつ聞いてもドナルドバードは、ファンキージャズのりのりですねー。サックスがハンクモプレーですから、間違いありませんね。ジャズ全盛期のレコーディングで、ハードバッブジャズの勢いがあります。私の中で、ドナルドのベストではないものの、さすがいい仕事してます。

北軽井沢に、「バード」というジャズ喫茶があるのですが、ふと思い出し、行きたくなってしまいました。こちらのバードは、ドナルドではなく、チャーリーパーカーのほうです。そうこうしていると 「あら、にぎやかね。」というご飯コールが入り、残り一曲を残し、夕飯となってしまいました。

|

« 陸上自衛隊 第12旅団創立10周年記念式典中止 | トップページ | 上田丸子電鉄 ED251 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAZZの泉/その1:

« 陸上自衛隊 第12旅団創立10周年記念式典中止 | トップページ | 上田丸子電鉄 ED251 »